カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

02 店主あいさつ&プロフィール

店主ホソヌマよりごあいさつ

細沼自転車店は、スポーツ自転車専門雑誌の元編集長が店主を務めるロードバイク専門店です。

店主ホソヌマは編集長就任以前のフリーランスライター時代より、ロードバイクやホイール、パーツのインプレッションを行い、インプレッション記事を数多く執筆してきました。また、レースやヒルクライム、ロングライドといったスポーツ自転車イベントの参加、取材経験も豊富。イベントに関しては主催者側として企画・運営にも携わってきました。

当店では、店主が長年のスポーツ自転車、とくにロードバイクの愛好歴、そして自転車メディアでの経験で得たノウハウを生かし、みなさまの自転車選び、イベント参加、日ごろのサイクリングの楽しみ方への提案をさせていただきます。雑誌記事を作成するときには「わかりやすさ」を第一に考えて執筆してきました。店頭でもお客様に納得していただける説明を心がけます。これまで蓄積した専門知識にもとづくアドバイスをさせていただきます。

「ロードバイクでこんな楽しみ方をしたい」というご要望を聞かせてください。

細沼自転車店株式会社
代表取締役 細沼達男


店主プロフィール

細沼達男
(ほそぬま たつお)

スポーツ自転車愛好歴43年。はじめてのスポーツ自転車は、1980年、高校一年生の時に購入した丸石エンペラー ランドナー。

高校~大学~大学院時代は、足しげく自転車店に通い、自転車の組み立て、整備方法を学ぶ。1982年に購入したはじめてのロードレーサーは自ら組みつけを行った。

学生時代には日本各地のツーリングを行うとともに、チームを立ち上げ、ホビーレースにも多数参戦。当時立ち上げたチームは、チーム名や形態は変えたもののいまでも活動を継続している。

自動車会社に就職ののち、しばらく自転車から遠ざかることがあったが、その後復帰。一時は実業団登録してレース活動を行う。自動車会社勤務時代より、自転車ジャーナリストのアシスタントとして、2~3週間のツール・ド・フランス取材に4回帯同(2000~2003年)。

2004年にフリーランスライターとして独立。この年も5回目となるツール取材を実施。以後6年半にわたりスポーツ自転車専門雑誌を中心にさまざまな記事を執筆、作成。

2011年からは約3年半にわたりスポーツ自転車専門雑誌編集長を経験。自転車メディアに関わる10年間に数多くのロードバイクインプレッションを実施した。海外ブランドの現地試乗会、発表会にも多数参加。

2015年2月に自らの経験で得た知識、ノウハウを生かすロードバイク専門の「細沼自転車店」を開業。

2017年3月~2023年2月には「ジャイアントストア板橋」を運営。

2023年3月に「細沼自転車店」を再オープン。