カテゴリー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 12月23日(祝・水)チームラフリバー練習会実施しました! | トップページ | 【お知らせ】年末年始の休業日 »

2015年12月24日 (木)

予算を抑えてフルカーボンロードに乗るチャンスです!

はじめてのロードバイクを検討中の方からは「カーボンフレームは初心者には向かないのでは?」というご質問をよく受けます。
しかし、決してそんなことはありません。
予算が許すなら、カーボンフレームのほうが軽くて進んで乗り心地がいいので、初心者の方にこそオススメです(店長の個人的な見解ですが……)。

「壊れやすいのでは?」という心配に対しても、完成車で30万円くらいまでのモデルであれば、まず問題ないと思っています。
その価格帯は残念ながら「高い」とは言えないので、それほどいいカーボンは使えず、フレームやフォークはそこそこ肉厚に、つまり丈夫にできているのです(あくまで一般論ですが……)。
ただし、超軽量フレームや複雑な機構が盛り込まれたモデルは避けたほうが無難です。

こうなるとカーボンモデル唯一の弱点は価格と言えます。
ジャイアントの2016ラインナップで見ると、アルミフレームにメインコンポーネントが105で11速のTCR 0は14万円(税抜)。
カーボンフレームにコンポーネントがティアグラで10速のTCR ADVANCED 3は18万円(税抜)。
カーボンのほうが4万円高い上にコンポーネントのグレードはひとつ下がってしまいます(ザックリした比較ですが……)。

そこでオススメなモデルが当店にあります!

2015 TCR ADVANCED 2
20151113_tcr_ad_2_s
定価:190,000円(税抜)

TCR ADVANCEDシリーズは2016でフルモデルチェンジしましたので従来型です。
ぶっちゃけ「旧型」です。
しかし、前作(=旧型)のTCR ADVANCEDも十分以上に良かったです。
同価格帯の他ブランドと比べたら、アタマひとつ、いや、ふたつ抜けていたと言っていいでしょう。
2016は乗り心地がすごく良くなりましたので、「カッチリ」した乗り味がお好みの方はむしろこちらのほうが印象がいいかもしれません。
2015従来型はモデル末期だったこともあり(?)、フォークコラムまでカーボン製でホントのフルカーボン仕様!
2016新型TCR ADVANCEDのコラムはアルミ製になっています。

当店在庫はSサイズ(465mm)。
適応身長は165~175cm(参考)。
ズバリな方は多いんじゃないでしょうか。
メインコンポーネントは105の11速仕様です。

旧型となってしまいましたので特別条件で販売いたします。
予算をグッと抑えてフルカーボンロードに乗るチャンスです!

« 12月23日(祝・水)チームラフリバー練習会実施しました! | トップページ | 【お知らせ】年末年始の休業日 »

ショップ情報」カテゴリの記事

製品情報」カテゴリの記事

ジャイアント」カテゴリの記事