カテゴリー

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2016年 営業開始しています! | トップページ | 禁断の組み合わせ? ジャイアント エアロヘルメット×LOOK TTマシン »

2016年1月 5日 (火)

シューズカバー要らず? カステリの冬用ウールソックス

店長が年末から履きはじめました。

CASTELLI
2016010501
DIVERSO SOCK 価格:3,000円(税抜) 入荷カラー(左から):ロイヤル、ブラック、レッド
GREGGE 12 SOCK 価格:2,700円(税抜) 入荷カラー:マルチカラーストライプス(右)
サイズ:S/M(36~39)、L/XL(40~43)

以前から話には聞いていたのですが、実際に履いてビックリしました!

年末の冷え込む朝、ガーミンの気温表示は氷点下でしたが、ソックスを履いた感じが温かそうだったので、夏用のエアロシューズカバー(!)と組み合わせ。
ほとんど足先の冷たさを感じませんでした。

エアロシューズカバーは多少の防風効果はありますが、防寒効果はほぼありません。
つまり東京近辺の冬場ならシューズカバー要らず?

まぁ、そこまでではないかもしれませんが、これから寒さが本格化しても、冬用のシューズカバーと組み合わせれば快適に走れます。
「シューズカバーを使っているけど足先が冷た~い!」という方にオススメです。

普通の自転車用ソックスと比べると正直結構厚みがあります。
しかし、ピッチリサイズのレーサーシューズの下に履いても、足に窮屈さや痛みを感じたりはしませんでした(個人差はあるかもしれませんが……)。
むしろ、厚みがあって履き心地が柔らかいので気持ちがいいくらいです。

素材はメリノウールの混紡。
グラフィックとカラーが素敵なのはさすがカステリ。
ソックスとしては少々値が張りますが、この快適さを知ってしまうとリーズナブルに思えてきます。
個人的に冬の必需品になりました。

« 2016年 営業開始しています! | トップページ | 禁断の組み合わせ? ジャイアント エアロヘルメット×LOOK TTマシン »

ショップ情報」カテゴリの記事

製品情報」カテゴリの記事

カステリ」カテゴリの記事