カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 火曜サイクリングは久々のロング~(少しショートカット……) | トップページ | カッコいい保冷ボトル エリート コルサ アイスバーグ »

2016年6月15日 (水)

カーボンロードが18万円! TCR ADVANCED 3

パッチ物じゃありません。
ジャイアントの2016年最新モデル。
もちろん完成車の新車です。

GIANT TCR ADVANCED 3
2016061301
価格:180,000円(税抜)

フレームとフロントフォークはADVANCEDグレードのカーボン製。
フォークコラムだけはアルミ製ですが「フルカーボンフレーム」と言っていいスペックです。
※フォークコラムとは、フロントフォーク根もとの筒=ヘッドチューブ内を貫通してステムが装着される柱(コラム)のことです。

コンポーネントはシマノのティアグラ。
リア10速です。
こちらもフルモデルチェンジしたばかり。
フレームとコンポーネントの両方が新型の組み合わせです。
コストダウンされることが多いブレーキ本体にもティアグラが使われていて良心的~。

こんな素敵なパッケージングのロードバイク完成車が20万円を10%切る価格(税抜)で買えちゃいます。
アルミフレームモデルよりちょっと高いくらい。
この価格と同等、もしくはこれより高いアルミロードはたくさんあります。
そう考えると非常に買いやすい価格のカーボンロードです。

しかし、「安かろう、悪かろう」ではありません。
フレームとフロントフォークは上位モデルのTCR ADVANCED 1 KOM、TCR ADVANCED 2と同じでカラーが違うだけ。
快適性と空力に優れるカーボン製のVARIANT シートピラーも上位モデルと一緒です。
さすがにホイールは上位モデルからグレードダウンされていますが、将来的に履き替える可能性が高いと思いますので許容範囲でしょう。
リア11速ではありませんが、気にしなければ実用上の大きな問題はありません。

現在店頭にSサイズ(445mm)を展示中。
適応身長は多くの人にフィットする165~175cm(参考)です。

アルミとカーボンを比べたら、なんだかんだ言ってカーボンのほうがいいです(一般論ですが……)。
「予算的にアルミかな~」とあきらめかけていた方でも、このモデルならちょっとがんばればカーボンに乗れますよ~。

« 火曜サイクリングは久々のロング~(少しショートカット……) | トップページ | カッコいい保冷ボトル エリート コルサ アイスバーグ »

ショップ情報」カテゴリの記事

製品情報」カテゴリの記事

ジャイアント」カテゴリの記事

シマノ」カテゴリの記事