カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« fi'zi:k 2017 ニューカラー登場! | トップページ | 9月18日(日)チームラフリバー練習会は中止です。 »

2016年9月16日 (金)

アルミハンドルでもカーボン風! Deda SUPERZERO alloy

展示会で地味に(?)カッコいい新製品を見つけました。

Deda ELEMENTI SUPERZERO alloy
2016091601
デダエレメンティ スーパーゼロ アロイ
価格:12,150円(税抜)
「おお!」と思ったのはハンドルのほうです。

2016091602
モデル名に「アロイ」=「合金」がついていることからアルミ製です。
アルミ製でこのエアロシェイプもなかなかのモノですが……。

2016091603
アップバー部分下側にはワイヤーを通す穴が開けられています。
上に写っているカーボン製ハンドルほどは立体的ではありませんが、アウターワイヤーが入ることを考慮した穴形状になっています。
ワイヤー内蔵にすれば、アップバー部分はバーテープを巻かなくても済みます。
せっかくのエアロ形状を見せてイバリを効かせられます。
これまでこのタイプはほとんどカーボン製だったんじゃないでしょうか(アルミでもこのタイプがあるかもしれませんが……)。

気になる重量は305g(外-外42cmカタログ値)。
さすがに重量はそれなりにあります。
価格もアルミ製ハンドルと思うと少々お高めです。
でもDedaのブランドネームがついてカーボン風の見栄えならアリだと思います。

ハンドルの曲がりはデダ特有の「RHM」=「Rapid Hand Movement」。
デュアルコントロールレバーブラケットとのつながりがスムーズです。
さらに下ハンドルを持ったときにブレーキレバーに指が届きやすい形状なのでオススメできます。

ご予約、ご注文可能です。

« fi'zi:k 2017 ニューカラー登場! | トップページ | 9月18日(日)チームラフリバー練習会は中止です。 »

ショップ情報」カテゴリの記事

製品情報」カテゴリの記事

デダエレメンティ」カテゴリの記事