カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« ジャイアント E-バイクも新価格! ロードバイクタイプのROAD E+展示中! | トップページ | 【コレクション】カンパニョーロ50周年セット ペダル紹介 »

2023年7月18日 (火)

【コレクション】カンパニョーロ50周年セット ハブ紹介

現在展示中のカンパニョーロ50周年記念セット 。

各部紹介の6回目はハブです。

2023071401

当時ハブにスーパーレコードがあったか記憶がありません。

ハブ軸の中空シャフトを確認したら磁石がつきましたので、チタンシャフトではありませんでした。

2023071402

ハブシェルにクイックレリーズ+羽のカンパニョーロマークと50周年マーク、トゥーリョ・カンパニョーロ氏のサイン が刻印されています。

当時のレコードハブにあったハブシェル胴部分中央のグリスホールとそのカバーはついていません。

当時はまだフリーボディではありませんでしたので、後ギヤはレジナの7段ボスフリーがついています。

リアのエンド幅は126mmです。

2023071403

クイックレリーズのアタマ部分(と言ったらいいのでしょうか?)に18金バッジ。

レバーはカーブした後期型です。

2023071405

クイックレリーズのナットは、回すときにつかむ部分がついた「環(かん)付きナット」です。

スポーク穴は当時標準的だった32H。

50周年セットでは28Hや36Hも選べていたように記憶しています。

2023071404

フロントハブの刻印もリアと同様です。

フロントのエンド幅は100mmで、ここは変わっていません。

2023071406

クイックレリーズもリアと同様です。

※記憶をもとに書いていますので、事実と異なる内容が含まれている可能性があります。ご了承ください。

« ジャイアント E-バイクも新価格! ロードバイクタイプのROAD E+展示中! | トップページ | 【コレクション】カンパニョーロ50周年セット ペダル紹介 »

店長のどーでもいい話」カテゴリの記事

カンパニョーロ」カテゴリの記事

解説」カテゴリの記事