カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

2024年2月29日 (木)

定休日ライド(荒川峠超級を堪能)

定休日1日目は暴風のため自転車には乗りませんでした。

2日目も予報では4m/s。

実際に走れば超級必至なのはわかっていましたが、「短い距離なら」と走ってきました。

荒川総合運動公園11時30分ごろ出発。

ウエアは、冬用ジャケット(インナーベスト付き)+冬用インナー+冬用タイツ+冬用グローブ+ウールソックス+ソックス風シューズカバー+冬用耳あて付きキャップ+ネックチューブ。

風は強いですが、気温はそこまで低くはないので、シューズカバーは軽装に、ウインドベストはなしにしました。

道中、ちょっと暑いと感じることもありましたが、概ね正解だったと思います。

走り出すとやはり体感超級の向かい風。

アメダス実績は6m/sを超えていましたので予想どおりでした。

2024022801

風が吹いていたので富士山が見えました。

写真を撮っていると風に押されて身体が動くほどでした。

ちょっと霞んでいるのは、極寒ではないのと、花粉のせいでしょうか?

2024022802

開平橋までは土手上を通りましたが、そこから先は川を外れた裏道ルート。

ボトルはカラで出発したので、榎本牧場を少し過ぎたところの自販機で補給。

はちみつの味がする気がしました。

2024022803

ホンダエアポート越しの富士山です。

吹き流しのカタチと角度で風の強さがわかっていただけるかと思います。

この前日の暴風だと、止まってる飛行機が飛んでしまいそうだな、と思いました。

このあとは太郎右衛門橋を渡り、田んぼのなかの道から県道を経て、高坂方面へ。

2024022804

この日のモチベーションは高坂の某うどん屋さんです。

おひなさまが飾ってありました。

2024022805

食後は島田橋。

風が強いので自転車は立てかけませんでした。

学習しました。

軽自動車が渡って行きました。

ここからは追い風基調で帰ります。

2024022806

指扇の川越線踏切では、ちょうど電車が通るところで写真が撮れました。

2024022807

14時55分ごろ帰着。

約3時間25分、約55km。

予想どおり荒川峠超級を堪能できたミドルライドでした。

この風だとこれくらいでいいです。

さすがに自転車乗りが少なかった気がします。

2024年2月28日 (水)

【新製品情報】ハブ&スポーク一体ホイール CADEX Max 40 Disc Tubeless

CADEXからついにハブとスポークが一体化したホイールが登場しました。

この新製品は注目されているので、すでにいろいろなところで紹介されています。

ここでは、「ハブとスポークが一体化」の部分を中心に思うところを書いてみたいと思います。

CADEX Max 40 Disc Tubeless

428642110_1067876234377395_2305784608786

フロント 価格:220,000円(税込)

リア 価格:275,000円(税込)

ペア重量:1,249g(シマノフリーハブ仕様のカタログ値)

Cadex_max_40_wheelsystem_product_webres_

くどいようですが、このホイールの特徴は、ハブとスポークが一体化しているところです。

ハブにスポークを引っ掛ける機構がないため、軽量化でき、剛性も高まります。

ただし、スポークを破損した場合、ハブからスポークを外して交換はできません。

おそらくですが、もし交換するとなると、一体化した全スポークとハブをそっくり全部交換となるのではないでしょうか。

そうなると、「CADEXホワイトグローブサービス」を使って新品を50%割引で購入し直すというのが現実的かもしれません(製品登録が必要で5年以内に可能なプログラムです)。

392779859_1067876194377399_7429028875150

ここから先はとくに発表されていないので推測になるのですが、スポークはハブのフランジの中に入ってもそこで途切れることはなく、「へ」の字に曲がって、もう1本のスポークとしてフランジから出ていっていると思います。

つまり、外観上、2本に見えるスポークは、実はハブフランジの中でつながっている1本のスポークのはずです。

リムから出たスポークは、ハブに接するように曲がり、反対側のリムまで伸びていることになります。

この構造は剛性を高めることに効いていると思われます。

この構造を採用しているのは、超高級ホイールとして知られる「ライトウエイト(Lightweight)」です。

ライトウエイトはリムとスポークも一体化しているため、スポークテンションの調整ができません。

しかし、CADEXのこのホイールは、リムとスポークはニップルで接続されるので調整が可能です。

まぁ、いざ調整となったら、ニップルはリムの中でチューブレスレディなのでかなりの作業になりますが……。

重量はライトウエイトの最高級モデルのほうがわずかに軽量ですが、その価格は100万円オーバーです。

CADEXも十分高額ですが、高性能ホイールと思えば、まぁまぁ現実的な価格ではないでしょうか。

選ぶ価値はあると思います。

と、ここまで書きましたが、究極の性能を求めるのでなければ、ハブとスポークが一体化していない普通の構造のCADEXホイールのほうが万人向けだと思います。

なので、「まずCADEX」ということならば、従来タイプのCADEXホイールをオススメします。

このMax 40は、これまですでにCADEXなどの高性能ホイールを使っていて、さらにステップアップとして選ぶホイールだと思います。

CADEXホイールは当店でご注文可能です。

ご注文お待ちしています。

※このページで使用した写真はCADEXのHPおよびfacebookより。

2024年2月27日 (火)

【ラスト1本】お手ごろフロアポンプ ジャイアント CONTROL TOWER 3

お手ごろ価格で人気があったのですが、惜しくもメーカー完売となってしまったフロアポンプがこちらです。

ジャイアント CONTROL TOWER 3

2024022601

価格:3,300円(税込)

在庫カラー:オレンジ

メーカー完売後も当店在庫を販売してきましたが、とうとうラスト1本になりました。

これが購入する最後のチャンスかも。

2024022602

このフロアポンプは、お手ごろなだけではありません。

軽量でフロアポンプとしては比較的コンパクトです。

当店ピットで使用している同じポンプを実測したところ878gでした。

フロアポンプの重量はあまり見なれないと思いますが、軽量なほうだと思います。

軽量だと何が良いのか?

とくに軽量だとありがたいのが、飛行機輪行のときです。

飛行機輪行のときは、丈夫な輪行袋(またはケース)を使うことが多く、ほかに携行するモノもいろいろあったりします。

調子に乗って何でも詰め込むと重量オーバーで超過料金が必要になることもあります。

そこでフロアポンプを軽量なタイプにしておけば、預け荷物の重量を減らすことができるというわけです。

飛行機輪行で遠征するようなときは、行った先で空気をしっかり入れる状況もあると思います。

そんな場合でも、このフロアポンプは十分な空気充填能力があるので安心です。

もちろん飛行機輪行だけではありません。

普段使いできます。

当店ではラスト1本、最後のチャンスです。

2024年2月26日 (月)

【サドル紹介】CADEX BOOST

コンポーネントブランド CADEXのサドルです。

CADEX BOOST

2024022501

価格:38,500円(税込)

店舗展示の在庫に限り特別価格で販売します。

販売価格は店頭にて。

早い者勝ちです。

2024022504

レールまでカーボン一体成形のサドルです。

レールとベースの接続部分が着座位置から離れることにより振動吸収性が向上しているとのことです。

また一体成形にすることで軽量化も図っています。

2024022503

ジャイアントのUNICLIP対応ですので、専用のテールライトをスマートに取り付けることができます。

2024022507

実測重量は139g。

UNICLIPのネジ穴をカバーするゴム製のフタを外しても数字は変わりませんでした。

カタログ値は138gですので誤差は+1g。

十分軽量です。

サドルが軽量になると自転車に乗ったとき、とくにダンシングのときなどにその差を感じられると思います。

快適性についても評価が高いサドルです(合わないひともいるとは思いますが……)。

2024年2月25日 (日)

【グッズ紹介】カンタン整備スタンド

本日(2月25日)は雨です。

選手でないなら、雨のときは自転車に乗らないほうが賢明だと思います(違うご意見もあるかとは思いますが……)。

雨は自転車日和ではありませんが、自転車整備日和と言えるのではないでしょうか。

そんなときに1本あると便利なグッズがこちらです。

U-LIX チェーンステー&シートステー止め 整備スタンド

2024022505

価格:3,476円(税込)

※本商品はお客様組み立て品です。当店に組み立てをご用命いただく場合は別途組み立て工賃1,100円(税込)を申し受けます。

2024022506

使い方はこんな感じ。

その名のとおり、シートステーとチェーンステーを引っ掛けるだけ。

カンタンに自転車をスタンドに装着できます。

後輪が浮いているので、後輪を回転させる整備ができます。

後輪を外しての洗車や掃除、作業にも使えます。

2023091012

本商品はお客様組み立て品です。

パッケージの中には、写真のようにバラバラの状態で入っています。

当店に組み立てをご用命いただく場合は別途組み立て工賃1,100円(税込)を申し受けます。

2024年2月24日 (土)

【予定変更】2月25日(日)は12時開店で営業いたします & サンデーライドは中止します。

2月25日(日)は12時開店で営業いたします。

みなさまのご来店をお待ちしています。

======================

2月25日(日)のサンデーライドは中止します。

この告知をアップする時点で、当日午前中の降水確率は30%ですが、最近はこうした天気のときに降る傾向ですので走るのはやめておきます。

次週以降にまたよろしくおねがいいたします。

2024022402

落とし物のひつじさんは、まだ持ち主さんのお迎えを待っています……。

2024年2月23日 (金)

【お知らせ】3月の営業日 & ロングライド日程変更

3月の臨時休業日および臨時営業日を以下のとおりお知らせします。

3月17日(臨時休業

3月20日(・水)臨時営業

なにとぞよろしくおねがいいたします。

==============================

3月のロングライド日程

3月17日(日)ロングライド実施予定

ロングライド実施予定日は営業日カレンダーをご覧ください

参加希望の方は要綱ページをご覧ください

コースなどは未定です。

2024021804

写真はイメージです。

2024年2月22日 (木)

定休日ライド(9周年ライドはまさかの一乃瀬さん3週連続)

今週も1日のみのショート定休日ライドでした。

出発は10時30分ごろ。

開店9周年の日は、とにかく暖かい予報、と言うか、すでに暖かかったです。

ウエアは厚手半袖+夏用インナー+厚手パンツ+アームウォーマー+ニーウォーマー+指出しグローブ+ウールソックス+ソックス風シューズカバー+コットンキャップ。

今年初の半袖&半パン。

ウォーマーありでしたが。

笹目橋のちょっと上流右岸から荒川IN。

2024022001_20240221102501

暖かかったですが、富士山がうっすら見えました。

2024022002_20240221102501

今回の目的地もこちら。

なんと3週連続の自家製麺 一乃瀬さんです。

初訪問時、ロケーションが中途半端なんて書いてしまいましたが、ショートライドにはちょうど良いです。

11時25分ごろ到着。

2024022003

指出しグローブも今年初。

コットンキャップは先日のロングライドから。

2024022004

今回のモチベーションもこちらです。

濃厚牡蠣そば980円+大判手包み餃子3ヶ320円=1,300円(税込)

限定の濃厚牡蠣そばが終わらないうちにもう一度、ということで、3週連続で通ってしまいました。

今回は暑かったので、アームウォーマーを下げて、汗かき(拭き)ながら食べました。

美味しく食べられて満足です。

一乃瀬さん出発は12時ごろ。

2024022005

往路も復路も前週と同じ。

さくらそう水門では怪しい撮影をやっていたので、いつもとは違うところで写真撮影。

撮影のためクランクとホイールの位置を調整していたら、チェーンが外れてしまいました。

アウター×ローでクランク逆回転は要注意です。

2024022006

13時ごろ帰着。

約2時間30分、40km弱。

コース、行ったお店、食べたもの、すべてなんのヒネリもなく、前週とまったく同じ。

気温はさらに高くなって、ウエアも変わりましたけれど。

アームウォーマーは復路途中で下げたので、本当に今年初の半袖でした。

2024年2月21日 (水)

【グッズ紹介】困ったときのタイヤブート

出先でパンクして修理しようとしても、タイヤが切れているとスペアチューブを入れても、またすぐにパンクしてしまいます。

そんなときに役立つのがこちらです。

パークツール タイヤブート

2024021901

価格:594円(税込)

タイヤが切れた部分の裏側から貼る丈夫なパッチです。

あくまで簡易的な補修ですが、これを貼ればタイヤの切れ目からチューブが出なくなります。

とりあえずタイヤを膨らませてなんとか帰還するくらいはできると思います。

サドルバッグやツールケースに入れておくと安心です。

帰着後はタイヤを交換してください。

タイヤの切れ目が大きい場合はカバーし切れませんのでご注意ください。

2024年2月20日 (火)

おかげさまで9周年

細沼自転車店は2月20日に開店9周年を迎えました。

ひとえにみなさまのご愛顧、ご支援のおかげです。

本当にありがとうございます。

2024年の2月20日は火曜日なので定休日です。

途中、メーカー系フランチャイズの専門店として営業した期間が6年ありましたので、「細沼自転車店」として営業したのは実は3年だったりしますが……。

10年目もよろしくおねがいいたします。

2024022001

photo:Makoto AYANO@cyclowired.jp

2015年開店当時の店舗外観写真です。

看板に木目を使っていました。

2024022002

photo:Makoto AYANO@cyclowired.jp

2015年開店当時の店舗内の写真です。

2024年2月19日 (月)

2月18日(日)ロングライド実施しました。

店舗を休業させていただき、ショップのロングライドに行ってきました。

2024021801

朝8時出発。

参加メンバーは3名でした(店長含む)。

当店ロングライド初参加の方が1名いらっしゃいました。

今回のメンバーは、以前にレポートした「脚の揃ったオジサン3人が快速ペースで走ったサンデーライド=オジ3デーライド」と同じでした。

荒川右岸から上流へ。

この日は暖かい予報でしたので、ウエアは軽装。

やや厚手の長袖ジャージ+冬用インナー+冬用タイツ+薄手長指グローブ+ウールソックス+ソックス風シューズカバー+コットンキャップ+ネックチューブ+ウインドベスト。

朝は寒いのでウインドベストを着て、それでも少し寒さを感じましたが、往路早々に暑くなり、ウインドベストを脱いでも汗ばみました。

2024021802

このエリア初ライドのかたがいらっしゃいましたので、まずは物見山をご案内。

メンバーがメンバーなので快速ペース。

暖かかったのでコンビニ小休止なしでここまで来られました。

風は往復とも弱い向かい風予報。

往路はカテゴリーなしレベルで助かりました。

2024021803

鳩山セブンで補給&小休止。

到着時、ラックが埋まっていたので立てかけて止めました。

2024021804

お初の方へご案内ということで明覚駅。

この日は観光客多数(?)で、いつになく人がいました。

ちょうど気動車が来て、見ることができました。

この駅で気動車同士がすれ違うことが多いのですが、このときはすれ違いはなしでした。

2024021804_20240219130001

上りはベーシックな横松をご案内。

ビューポイントで写真撮影。

曇っていたのでスカイツリーは見えませんでした。

ゆっくりクライムにお付き合いいただき感謝です。

以前何度かお会いしてお話ししたことがある女性ライダーさんに久しぶりにお会いしました(左に写っている方です)。

2024021806

高柳屋さん到着は11時40分ごろ。

快速ペースのおかげで早めに着いたので並ばずに済みました。

うどんを買って席に着くときには外まで並んでいました。

いいタイミングで入店できました。

ラックも到着時はわれわれの3台だけでしたが、いつも間にやら写真のようにいっぱいに。

自転車乗りの方たちも多く来ていました。

2024021807

カレーうどん並盛り温かい麺880円+揚げ餅100円=980円(税込)のわりと個人的にデフォルトなメニューをいただきました。

今回は紙エプロンいただけました。

3人揃ってカレーうどんで紙エプロンありでした。

2024021808

2月の高柳屋さん定休日です。

2024021809

復路は北回り。

クラシックルート沈下橋手前の自転車と歩行者のみ通れた裏道は工事で道自体が跡形もなくなっていました。

予報どおり帰りも向かい風。

2月でこの暖かさで風向き変わるのはやはりめずらしいですかね。

序盤はカテゴリーなしで徐々にカテゴリー4級程度の体感に。

表ローで小休止しましたが写真を撮り忘れました。

入間大橋をすぎるころにはカテゴリー3級程度に。

先頭でフタをしている感じになっていたので、治水橋からは先頭をお譲りして引いていただきました。

おかげで向かい風カテゴリーが上がったにもかかわらず、ペースアップして帰って来られました。

2024021810

14時45分ごろ帰着。

ずいぶん早く、しかも完全無事でありがとうございます。

約6時間45分、120kmちょっと。

今回は、脚の揃ったオジサン3人が快速ペースで日曜日に走ったロングライド=オジ3デーロングライドでした。

次回3月のロングライドは3月17日(日)<=祝日と定休日が重なる3月20日(祝・水)実施予定です(実施予定日を変更しました。2024年2月23日)。

ロングライド実施予定日は営業日カレンダーをご覧ください

参加希望の方は要綱ページをご覧ください

2024年2月18日 (日)

【ヘルメット紹介】幅広でも大丈夫 REZZA-2

「アタマの横が当たって、ヘルメットがキツイ」または「入らない」とお困りの方、いらっしゃいませんでしょうか?

日本メーカーのこのモデルはいかがでしょうか。

オージーケーカブト REZZA-2(レッツァ・2)

2024021601

価格:11,880円(税込)

在庫サイズ:XL/XXL(頭周のめやす:61〜64cm)

在庫カラー:マットライトグレー

日本人は、欧米人と比べると、アタマの横幅が広い傾向があります。

頭周の長さはそれほど大きくなくても、ヘルメットの横がキツくて「痛い」または「入らない」という方は多いです。

しかし、このモデルのXL/XXLサイズは横方向がかなりゆとりを持ってつくられています。

前後方向も余裕があります。

ほかのヘルメットで入らなくても、コレなら入ったという方は多かったです。

在庫カラーは1色ですが、実はカラーラインナップが豊富で、他カラーの取り寄せも可能です。

カラーラインナップはメーカーサイトをご覧ください

2024021602

バイザーが付属しています。

お好みに応じて簡単に脱着可能です。

2024021603

インナーパッドはネット付き。

虫などの侵入を防ぎ、かぶり心地も柔らかな印象です。

横幅の広いヘルメットをお探しの方にお試しいただければと思います。

2024年2月17日 (土)

【グッズ紹介】ヘルメットロック GIZA PRODUCTS OS-4008 Helmet Lock

駐輪の際にヘルメットをロックできます。

GIZA PRODUCTS OS-4008 Helmet Lock

2024021701

価格:990円(税込)

※写真はハンドルに取り付けた状態です。

※店舗にて取り付けする場合は、別途取り付け工賃が必要です。

※ハンドルの太さや形状により、取り付けられないことがあります。

2024021703

ヘルメットのストラップをロックします。

ストラップを切られたらヘルメットとして機能しなくなるということを前提とした商品のようです。

輪っかになって閉じているストラップをロックしてください。

2024021702

ロックの開閉は鍵(キー)式です。

鍵は3本付属します。

簡易的なロックではありますが、通勤・通学などで駐輪する際、ヘルメットも一緒に置いておく場合の安心材料になるのではないでしょうか。

※絶対の盗難防止を保証するものではありませんので、ご了承ください。

※駐輪中のヘルメット破損の可能性もありますので、その旨ご理解いただいた上でのご使用をおねがいいたします。

2024年2月16日 (金)

【ヘルメット紹介】女性向けデザイン RECT LADIES

筆記体が印象的なヘルメットです。

オージーケーカブト RECT LADIES(レクト レディース)

2024021205

価格:10,120円(税込)

サイズ:M/L(頭周のめやす:57〜60cm)

在庫カラー:ロゴマットブラック

メーカーが「自転車やウエアとコーディネイトしやすい、レディースデザイン。」とうたっています。

筆記体の「Kabuto」はメーカーロゴとは違うので、グラフィックと言うべきでしょうか。

しかも、その筆記体「Kabuto」は左側だけに入っている左右非対称デザインです。

たしかに、ありそうで他にはない見た目だと思います。

2024021206

インナーパッドはネット付き。

虫などの侵入を防ぎ、かぶり心地も柔らかな印象です。

メーカーは「レディースデザイン」とうたっていますが、ヘルメット形状とサイズはユニセックスモデルと同等のようですので、デザインが気に入れば男性にもご使用いただけると思います。

日本メーカー「オージーケーカブト」の製品ですので、日本人の頭にぴったりフィットします。

ひととは違うヘルメットをお探しの方にオススメです。

2024年2月15日 (木)

定休日ライド(前言撤回で一乃瀬さん連続)

今週も1日のみのショート定休日ライドでした。

出発は10時30分ごろ。

笹目橋のちょっと上流右岸から荒川IN。

2024021401_20240215130601

天気予報どおり暖かかったです。

暖かいのでちょっとモヤっていましたが、富士山がうっすら見えました。

ウエアは、冬用ジャケット(インナーベスト付き)+冬用インナー+冬用タイツ+薄手長指グローブ+ウールソックス+ソックス風シューズカバー+冬用耳あて付きキャップ+ネックチューブ。

軽装にしたつもりで走り出しはちょうどよかったですが、この写真を撮ったころからちょっと汗ばみました。

もっと軽装にするべきでした。

この日はほぼ無風だったので、自転車を立てて写真を撮っても倒さずに済みました。

2024021402

右岸土手でヤギさんたちを見かけました。

保育園があったので、その保育園で飼っているのでしょうか。

2024021403

上江橋を渡って左岸へ。

中洲へ入るところからも富士山を撮影。

中洲の道は3月25日まで通行止めのようです。

工事終了はずいぶん先だと思っていましたが、あと1カ月ちょっとですね。

2024021404

お昼ごはんの目的地はこちら。

2週連続で自家製麺 一乃瀬さんです。

前週のレポートでロケーションが中途半端なんて書いてしまいましたが、前言撤回。

サクッと行って帰って来るにはちょうどいい場所でした。

到着は11時30分ごろ。

ランチライドで目的地到着ではベストな時間です。

2024021405

今回のモチベーションはこちら。

濃厚牡蠣そば980円+大判手包み餃子3ヶ320円=1,300円(税込)

前回は拡大レンズ付きアイウエアでオーダーまでできるか試していたので、カウンター各席横の間仕切りに貼ってあった濃厚牡蠣そばのメニューPOPに気づかず注文完了してしまったのでした。

今回はこれをめざして来たのですが、間仕切りにメニューPOPが見当たらない。

限定が終わったか?と焦ったのですが、カウンター上にスタンドタイプの小さなPOPがありました。

横の間仕切りに貼ってあるPOPだと気づかないひとがほかにもきっといたんでしょうね(?)。

で、この濃厚牡蠣そばは感動レベルで美味しかったです(個人の感想です)。

2週連続で来た甲斐がありました。

が、限定なので、もう一度食べられるかは「?」です。

2024021406

さすが、さいたま、な工具貸し出しのパウチ貼り紙。

この工具を使うようだと相当大変なコトになっていそうですが、ソコはまぁ気にしないということで。

ラックがあるのはありがたいですし、フロアポンプがあるのは心強いです。

一乃瀬さん出発は12時ごろ。

2024021407

復路は左岸ルート。

今回は秋ヶ瀬公園内の道もパトロールしました(写真はありません)。

さくらそう水門では久しぶりにこの画角で撮影。

2024021408

13時ごろ帰着。

約2時間30分、40km弱。

天気良し、風ほぼナシ、暖かいの自転車日和で、美味しいモノが食べられたショートライドでした。

2024年2月14日 (水)

2月18日(日)臨時休業 & ロングライド実施予定です。

【お知らせ】

2月18日(日)は臨時休業予定です。

週末日曜日のお休みでご迷惑をおかけします。

なにとぞご了承ください。

=======================

2月のロングライドを実施予定です。

ロングライドは当店で走力を把握できている方が対象です。

 

2月18日(日) ロングライド

コースはいまのところ未定です。

「奥武蔵グリーンラインへ行きたい」というお話も聞いていたので、そちら方面へ行くかもです。

参加メンバーにより決めたいと思います。

出発時間もそのときに決めます(朝8時より早めるかもしれません)。

往復で約120〜140kmの予定。

明るいうちに帰着したいと思います。

 

保険に加入するため事前申込制です。

おもに保険代として参加費500円を当日現金にてお支払いいただきます。

参加希望の方は要綱ページをご覧ください

ロングライド実施予定日は営業日カレンダーをご覧ください

2024021401

写真はイメージです。

2024年2月13日 (火)

【インプレッション】TIFOSI SMART READERS Swank(スワンク)拡大レンズ付きアイウエア

サンプルをお借りしていたアイウエア(サングラス)のインプレッション2回目です。

お借りしたモデルはこちら(TIFOSI SMART READERS)をご覧ください

今回試したのは2モデルで、あとから使用したのがこちら。

TIFOSI SMART READERS Swank(スワンク

2024021203

価格:10,890円(税込)

普段使いの眼鏡っぽいデザインです。

写真は光が当たってクリア調光タイプのレンズ色が濃くなったところです。

このモデルの特徴は累進レンズになっていて、拡大レンズの境界がわからないところです。

度がついていない部分から徐々に拡大レンズになっていくためか、拡大レンズの境界がハッキリしているモデル(CritとVeloce)に比べると、度がついている範囲が広いように感じました。

そのため、視線を落としていないときでも、自転車乗車中だと度の合っていない眼鏡をかけているようで、見え方が不自然に感じました(個人の印象です)。

視線を落としたときのサイコン表示の見え方は良好です。

形状が普通の眼鏡っぽいので、自転車乗車時の風の巻き込みは多めです。

この結果から、自転車乗車をメインに使用するには、このSwankはあまり向いていない気がしました。

ただし、自転車に乗っていないときの使い勝手は、Critと比べると良かったです。

サンデーライドのマック補給&休憩時もこのSwankをかけたままで通せました。

スマホを使ってのモバイルオーダーもちょっとがんばりましたができました。

食べるときも違和感が少なかったです。

結果、見た目の印象どおり、普段使いに向いているのがこのSwankと感じました。

かけ心地については、とくに気になるところはありませんでしたので、良好なのだと思います。

2024021204

レンズカラーはクリア調光タイプですが、CritやVeloceと比べると、クリア状態のレンズ色はやや濃いめです(上の写真中央がSwankです)。

とは言え、明るいときから暗いときまで一本でカバーできるレベルだと思います。

拡大レンズ部分の度数は+1.5と+2.0の2種類があります。

CritとVeloceを含め、どのモデル、どの度数も取り寄せ可能です(2024年2月12日現在)。

ご希望の方、ご興味ある方はお声がけください。

2024年2月12日 (月)

【インプレッション】TIFOSI SMART READERS Crit(クリット)拡大レンズ付きアイウエア

サンプルをお借りしていたアイウエア(サングラス)のインプレッション1回目です。

お借りしたモデルはこちら(TIFOSI SMART READERS)をご覧ください

今回試したのは2モデルで、最初に使用したのがこちら。

TIFOSI SMART READERS Crit(クリット)

2024021201

価格:13,420円(税込)

いかにも自転車用アイウエアというデザインです。

もう一つの同様デザインモデル Veloce(ヴェローチェ)よりもこちらのほうがレンズの縦方向寸法が大きめで視界が良さそうなので選びました。

肝心の拡大レンズについては、乗車中にサイコンを見るため視線を落とすと、ちょうどそこに拡大レンズがあってサイコンの表示画面がハッキリ見えました。

さすが自転車用の設計です。

視線を落としているとき以外は、拡大レンズが視界に入ってくることなく、何も気にせず使えました。

自転車に乗っていないときの拡大レンズの使い勝手は、正直それほど良くはありませんでした。

お昼ごはんのために入ったお店で注文まではこのアイウエアでやってみましたが、メニューなどは見えにくかったです(当たり前と言えば当たり前ですが)。

食事のときはいつも持参している老眼鏡にかけ替えました。

コンビニで軽く買い物をするくらいであれば、このアイウエアでも済ませられそうです。

20240211202

レンズはクリア調光タイプで、光が当たるとレンズ色が濃くなります。

明るいときから暗いときまで一本でカバーできるので便利です。

レンズ上方外側に開いているベンチレーションホールが機能している気がしました。

アイウエアとしてのフィット感は良好な部類に入ると思います。

いわゆるかけ心地はいいです(個人の感想です)。

もう一つ試した普段使いの眼鏡っぽいデザインのSwank(スワンク)と比較した結果で言うと、自転車乗車時に使うならCritまたはVeloceをオススメします(これも個人の見解ですが)。

CritとVeloceはデザイン違いと考えてよい差ですので、好みのデザインのほうを選ぶことで問題ないと思います。

レンズ全体が大きめならCrit、レンズ全体がシュッとした感じならばVeloceといった具合です。

拡大レンズの度数は+1.5と+2.0の2種類があります。

どのモデル、どの度数も取り寄せ可能です(2024年2月12日現在)。

ご希望の方、ご興味ある方はお声がけください。

2024年2月11日 (日)

2月11日(祝・日)サンデーライド実施しました。

晴れました。

2024021101

参加メンバーは2名(店長含む)。

朝8時出発。

予報どおり往路は追い風基調。

そこそこ吹いていました。

ウエアは、冬用ジャケット(インナーベスト付き)+ やや厚手の長袖ジャージ+冬用インナー+冬用タイツ+冬用グローブ +ウールソックス+ネオプレーンシューズカバー+冬用耳あて付きキャップ+ネックチューブ+ウインドベスト。

朝は寒いです。

2024021102

風に押されて虹の広場。

日が低いので影が長いです。

2024021103

今回も清砂大橋まで。

写真左下に写っている黄色いビニール袋はゴミが落ちているのかと思いましたが、中にはランシューが入っていました。

トラの方が自転車のあとに走る用ですね。

風に押されて来たので南砂町マック到着は早めの9時15分ごろ。

この日は空いていて、駐輪場が見える席で食べられました。

この日わかったことは、マックカフェのマカロンは小さいということ。

店内ではウインドベストを脱ぎ、ジャケットの前ファスナーは開けていました。

2024021107

先日の定休日ライドに続き、TIFOSI Swank(ティフォージ スワンク)のインプレッションを行いました。

拡大レンズの境目がない累進レンズは走行に慣れが必要ですね。

休憩時の使い勝手はまぁまぁ良くて、マック補給&休憩中はあえて老眼鏡にかけ替えず、これ1本で済ませてみました。

空いていたので再出発も早めで9時45分ごろ。

2024021104

復路は葛西橋を渡って左岸の首都高C2下経由。

予報どおり向かい風基調です。

体感的には荒川峠カテゴリー3級程度でしょうか。

スカイツリービューポイントで撮影は定例。

ここでウインドベストを脱ぎました。

2024021105

この日は往路、復路ともに荒川の人出は少なめの印象。

そのぶん危険度は少なかったように感じました。

キッチンとれたても到着時はラックに結構な数の自転車がかかっていましたが、トイレに行っている間にすっかり空いていました。

2024021106

11時30分ごろ帰着。

約3時間30分、約60km。

復路は終始向かい風でしたが、ムリせずズリズリ進んできました。

おつかれさまでした。

ありがとうございます。

来週2月18日(日)はロングライドを実施予定です

ロングライド参加希望の方はこちらをご覧ください

2月18日(日)は臨時休業の予定です。

なにとぞご了承ください。

次のサンデーライドは2月25日(日)の予定です

2024年2月10日 (土)

【グッズ紹介】ぶら下げタイプのリフレクター オーストリッチ ランタンルージュ 限定色

ちょっと変わったデザインの(?)実用グッズが入荷しました。

オーストリッチ ランタンルージュ

2024021001

価格:1,430円(税込)

パッケージ写真のように、サドルの下などにぶら下げるリフレクターです。

自然に揺れるので後続車のライトが当たったときの非視認性が高まるのではないでしょうか。

2024021002

今回入荷したのは限定色のピンクとグリーン。

カタログ掲載色のイエローとオレンジもお時間いただければ取り寄せ可能です(2024年2月10日現在)。

愛車のちょっとしたアクセントにいかがでしょうか。

2024年2月 9日 (金)

2月11日(祝・日)サンデーライド実施予定です。

【お知らせ】

2月11日(祝・日)は13時ごろ開店予定です。

=======================

いまのところの天気予報では、次の日曜日2月11日は走れそうです。

このままの予報どおりであれば2月11日(祝・日)のサンデーライドを実施予定です。

出発時間は朝8時です

最高気温はある程度高めの予報ですが、朝は寒いです。

寒さに対応できるウエアでおねがいします。

 

2月11日(祝・日)サンデーライド

朝8時店舗前集合&出発。

コースは南砂町マック往復予定。

復路は首都高C2下を通り、可能であればキッチンとれたてにも寄ります。

13時ごろまでには帰着予定です。

 

保険に加入するため事前申込制です。

おもに保険代として参加費500円を当日現金にてお支払いいただきます。

参加希望の方は要綱ページをご覧ください

サンデーライド実施予定日は営業日カレンダーをご覧ください

2024020403

先日ご紹介したTIFOSI SMART READERS 拡大レンズ付きアイウエアを今回のサンデーライドご参加時にお試しいただくことが可能です。

ご希望の方は、参加申し込みとともに、希望モデルと度数をご連絡ください。

2024年2月 8日 (木)

定休日ライド(雪解け調査 & 初一乃瀬さん)

今週も1日のみの定休日ライドでした。

前々日の雪の影響で路面が悪いので走らない選択もあったのですが、いつもとは別のモチベーションがあったのでショートライドを実施しました。

出発は12時ごろ。

2024020701

笹目橋のちょっと上流右岸から荒川IN。

土手上の道を通りましたが、河川敷の下の道も含めて、アスファルト路面に残雪はありませんでした。

ウエアは、冬用ジャケット(インナーベスト付き)+やや厚手の長袖ジャージ+冬用インナー+冬用タイツ+冬用グローブ+ウールソックス+ネオプレーンシューズカバー+冬用耳あて付きキャップ+ネックチューブ。

天気が良くて風は弱めでしたが、気温が低かったのでこれでちょうどよかったです。

2024020702

河川敷のゴルフ場は軒並み休業していました。

ゴルフ場はキレイに雪が残っていました。

2024020703

上江橋を渡って13時すぎに到着したこの日のお昼はこちら。

壁のペイント看板をみなさんご覧になっていると思います。

以前から美味しいという情報を見ていたので来てみたいと思っていました。

この日は、そうま水産さん全店休業、あぢとみ食堂さん臨時休業で、ショートライドで行くならここしかないっていう条件でした。

しかし、この日一番のモチベーションはここではありませんでしたが……。

2024020704

正面はこちら。

自家製麺 一乃瀬さん。

自転車のサインとともに「BIKES ←」とペイントされていてラック完備です。

さすが、さいたま。

歴が長い方は、以前ここはイタリアンだったことをご記憶でしょう。

イタリアンはお店が1回変わっていて、前の前のイタリアンのときは何度か来たことがありました。

2024020706

この日一番のモチベーションはこちら。

サンプルをお借りしていたアイウエア TIFOSI CRIT(ティフォージ クリット)のインプレッション。

拡大レンズ付きはなかなか勝手がいいことを確認。

今回は注文までは老眼鏡にかけかえずに、このアイウエアで通してみました。

ほかのモデルもインプレッションして、後日アップします。

2024020705

自転車道から見えるペイントに大きく書いてあって気になっていたので、「大判手包み餃子」は欠かせないと思い、このメニューを注文。

一乃瀬らーめん720円+麺大盛り110円+大判手包み餃子3ヶ320円=1,150円(税込)

うつわが大きいので写真ではそのように見えませんが、麺が太麺で食べ応えがありました。

正直、あまり期待していなかった餃子が本当に大きくて満足できました。

また食べに来たいですね。

ただ、この場所は、往路では「さぁこれから行くぞ」、復路では「ようやく帰って来た」というロケーションなので、寄るには意外とハードル高いかもです。

2024020707

あとから確認したら、入り口のすぐ横にもラックがありました。

フロアポンプも置いてあり、工具類の貸し出しもある旨のパウチ貼り紙もありました。

あらためて、さすが、さいたま。

再出発は13時50分ごろ。

復路は彩湖まで左岸の道を確認。

幸魂大橋を渡って帰還。

2024020709

14時50分ごろ帰着。

約2時間50分、40km弱。

道中、水の染み出しがあり、自転車が汚れないように最徐行していたので、いつにも増して超のんびりでした。

ロケーションがちょっと中途半端ではありますが、お店を開拓できて満足です。

2024年2月 7日 (水)

デローザ展示しています。

当店は2024モデルよりデローザを取り扱っています。

2023110303

ハートのマークが素敵です。

店頭に展示しています。

DE ROSA 838 SHIMANO 105 Di2

2023110302

価格:495,000円(税込)

展示カラー/サイズ:ブルー ホワイト グロッシー/50

その他カラー/サイズも取り寄せ可能です(組み合わせによっては納期が長くなります)。

デローザは、ハッキリ言って高級ブランドで、ラインナップ全体は高額モデルがほとんどです。

しかし、展示中のモデルは、現実的な価格で、カーボンフレーム+105 Di2 12速は十分魅力的な商品内容だと思います。

ぜひ実物をご確認いただければと思います。

ご来店お待ちしています。

2024年2月 6日 (火)

【ネットショップ】細沼自転車店アウトレット 品数増やしています。

店舗在庫の旧年式品、長期在庫品、取扱終了ブランド品などをアウトレット価格で販売するネットショップを開設しています。

品数は少しずつですが増やしています。

取扱終了の某有名ブランドのアイウエア、某ブランドのポンプ類、某ブランドの冬用グローブなどを出品しています。

遠方の方でもお得に購入するチャンスです。

細沼自転車店アウトレット

https://hosonuma.base.shop/

「BASE」を使っています。

2024012101

本州と四国は配送料無料に設定しているので、ご利用しやすいかと思います(北海道・九州・沖縄の方は申し訳ありません)。

レターパックで配送できる場合は全国送料無料です。

みなさまのご利用お待ちしています。

2024年2月 5日 (月)

【期間限定】TIFOSIの拡大レンズ付きアイウエアをお試しいただけます。

前々から気になっていたアイウエアです。

老眼鏡的な機能が付いています。

代理店さんのご厚意により、サンプルをお借りすることができました。

TIFOSI SMART READERS

2024020403

(写真上から)

Swank スワンク 価格:10,890円(税込)

Crit クリット 価格:13,420円(税込)

Veloce ヴェローチェ 価格:13,420円(税込)

TIFOSI(ティフォージ)はアメリカのアイウエアブランドです。

ここでご紹介するアイウエアの特徴は、レンズの下部分が拡大レンズになっていること。

視線をズラす、もしくはレンズをズラすことにより、老眼鏡的に使うことができます。

2024020404

いかにも自転車用アイウエアというデザインのヴェローチェとクリットは、写真のようにレンズ下部が拡大レンズになっています。

普段使いの眼鏡っぽいデザインのスワンクは、累進レンズになっていて、拡大レンズの境界がわかりません。

いずれのレンズも調光タイプですので、昼夜を問わず1本でカバーできます。

これらの機能を考えると、価格は十分お手頃で良心的だと思います。

拡大レンズの度数は、+1.5(拡大率約1.4倍)と+2.0(拡大率約1.5倍)の2種類がありますので、ご自身の目の状態に合わせて選べます。

サンプルは、3モデル×2度数=6種類をお借りしています。

ご自身で実際にかけてお試しいただけます。

お試し可能期間は2024年2月11日(日)までです。

2月11日(日)実施予定のサンデーライドでお試しいただくことも可能です(サンデーライドが中止になってしまったらすみません)。

サンデーライドでのお試しは予約制とさせていただきますので、ご希望の方はご連絡ください。

もちろん、ご購入も(お取り寄せにはなりますが)可能ですので、ご希望の方はお声がけください。

2024年2月 4日 (日)

ひつじさんにお友達ができました。

本日2月4日(日)はサンデーライドを中止し、店舗は12時から営業しています。

やはり朝には雨が降りました。

中止で正解でした。

みなさまのご来店をお待ちしています。

昨日紹介した落とし物のひつじさん。

2024020401

ひとりで待っているのは寂しいだろうと、スタッフがお友達を連れてきました。

にぎやかになりました。

2024020402

落とし主さんのお迎えもお待ちしています。

2024年2月 3日 (土)

【予定変更】2月4日(日)は12時開店で営業いたします & サンデーライドは中止します。

2月4日(日)は12時開店で営業いたします。

みなさまのご来店をお待ちしています。

======================

2月4日(日)のサンデーライドは中止します。

もろもろの予報を見ていると多少なりとも雨は降りそうです。

次週以降にまたよろしくおねがいいたします。

2024020301

店舗では、落とし物のひつじさんが持ち主さんのお迎えを待っています。

2024年2月 2日 (金)

【グッズ紹介】熊よけ対策に 消音機能付きベル

寒くなったので熊さんたちは冬眠しているのでしょうか?

暖冬と言われるので、冬でも熊さんに出会ってしまうのではないかと恐れています。

いまや、お山に行くときは熊よけのベルが必需品と言ってもいいのではないでしょうか。

しかし、熊よけのベルは、熊さんがいなさそうなところでも鳴ってしまうモノが多いと思います。

歩行者やほかの自転車がいるところで、つねにベルが鳴っているというのは気が引けます。

それを解決する商品がこちらです。

TOKYO BELL 鈴丸 suzumaru

2024020201

価格:1,790円(税込、1つ)

カラー:シルバー(左)、ブラック(右)

このベルの特徴は、消音機能が付いていることです。

鳴らしたいときだけ振動で鳴らすことができ、鳴らしたくないときは振動を受けても鳴らさずに済みます(強い衝撃が加わると消音機能を働かせていても鳴ってしまいそうです)。

2024020202

取り付けてみました。

消音機能が働いている状態です。

ベルにレバーが当たっているので、振動が加わってもベルは鳴りません。

(本来はベルが真下に来るように取り付けるのが理想だと思いますが、ブレーキアウターがハンドルの真下を通っていたため、斜めに取り付けました。)

2024020203

消音機能を解除したところ。

レバーがベルから離れているため、振動が加わるとスプリングで吊られたベルが揺れて鳴ります。

レバーがベルに接する部分には磁石が付いていて、レバーを閉じて消音機能を働かせた際、確実にベルに当たるようになっています。

レバーは指で簡単に動かせます。

備えあれば憂いなし。

お山に入ったら消音機能をOFF。

自転車道や街中では消音機能をON。

このベルがあっても熊さんに出会ってしまうかもしれませんが、可能性を減らせることを祈ります。

2024年2月 1日 (木)

定休日ライド(市野川沿い追加調査 & 初あぢとみ食堂さん)

今週も1日のみの定休日ライドでした。

出だしはゆっくり。

荒川総合運動公園11時ごろ出発。

ウエアは、冬用ジャケット(インナーベスト付き)+冬用インナー+冬用タイツ+薄手長指グローブ+ウールソックス+ソックス風シューズカバー+冬用耳あて付きキャップ+ネックチューブ。

暖かいという予報でしたので、やや厚手の長袖ジャージは着ずに、グローブとシューズカバーも軽装にしました。

走りはじめはやや冷たさを感じましたが、正解でした。

予報では行きも帰りも弱い向かい風。

往路はカテゴリーなしの体感でした。

2024013101

今回もモチベーションは、前週臨時休業だった甚五郎さん。

時間に少し余裕がありましたが、お山を上るほどではなかったので、市野川沿いの道をサイクリング風味で回ることにしました。

写真は市野川沿いになってすぐのところ。

脇道のダートを少し下ってきました。

2024013102

かつて船着場があった「鳥羽井河岸場跡」とのことです。

川岸屋さんがあったところも河岸だったとのことで、荒川の水運は盛んだったんですね。

いまは水運に使われているという話は聞きませんが。

2024013103

釣り堀そばの空き地に鳥羽井売店(という名前だったと思います)があったのをご存知の方は歴が長いですね。

たしか、おじいさんとおばあさんがやっていたんだと思います。

いまは更地になってなにもありませんが。

2024013104

あぢとみ食堂さんを通りかかったたら営業中でした。

水曜日はお休みだと思っていましたが。

時間は12時すぎ。

人気店ですが意外にもすいています。

ですが、うどんモードになっていたのと、それほどお腹が空いていなかったので、後ろ髪を引かれる思いで先に進みました。

2024013105

川島農産物直売所は定休日で小休止。

で、ここで思案。

「このチャンスで行っておかないとしばらく食べるチャンスはないかも」と思い直し、予定変更。

あぢとみ食堂さんへBACK。

2024013106

肉野菜タンメン1,000円をいただきました。

スープは魚系?魚粉でしょうか。

しっかり味があります。

写真では肉感あまりありませんが、タンメンに入っている豚の細切れが「これくらいは入っててほしい」という量だけ入っていて満足できました。

配膳してくれたおかあさんが「お好みでラー油を入れて」と言っていましたが、ラー油もコショウも入れずにスープも完飲。

つまり、それだけ美味しいということです。

さすが人気店。

満席になることはありませんでしたが、つねにお客さんが出入りしていました。

待って並ぶときの注意書きがはってありましたので、待たずに入れてラッキーでした。

2024013107

定休日は木・金でした。

先日、水曜日に通りがかったらお休みだったので、勝手に水曜定休かと思っていましたが臨時休業だったようです。

臨時休業はX(ツイッター)で確認してくださいという旨がはってありました。

2024013108

お昼ごはんを食べたので、その先も予定変更。

市野川沿いの道をさらに調査することにしました。

どうやら比企自転車道(川島こども動物自然公園自転車道)が写真左のトンネルをくぐった先につながっていそうなので、そちらへ向かいます。

2024013109

トンネルをくぐると赤い路面が「自転車道はこっち」と誘います。

さすが埼玉県、自転車道総延長日本一の県(だったと思います)。

よくできています。

2024013110

国道254号線の反対に出ると「川島こども動物自然公園自転車道」の看板が出ていました。

そう言えば、この看板、クルマで通行時、見ていたかも。

2024013111

細めの自転車道を進んで行くと早俣橋に出ました。

この看板はいつも見ていました。

ただ、ここを通るときは下りなので、いままで自転車道を確認することなく通り過ぎていました。

ここから先、こども動物自然公園までは、いよいよ一般道がルートのようです。

2024013112

行った道を引き返してみると、あぢとみ食堂さん近くに、こんな看板ありました。

気がづきませんでした。

この看板とは別に、サイクリングルートを示す看板もあって、そちらは自転車道を外れる案内になっています。

いままではそのサイクリングルート看板に従っていました。

古い自転車道はサイクリングルートに設定されていないんですね。

2024013113

さらに市野川まで戻って、川沿い土手上の広い道を上流へ進んでみました。

が、途中でダートに。

サイクリングマップによると、将来的には自転車道として、荒川自転車道につながる計画のようですが、しばらく先のことですかね。

今回はここで来た道を引き返すことにしました。

予報どおり、復路も弱い向かい風。

カテゴリー4級くらいに感じました。

2024013114

ホンダエアポートでは防災ヘリ(?)がちょうど飛び立つところでした。

能登のほうへ行くのでしょうか?

2024013115

丸山公園で小休止。

ちょっとだけ自転車道に入って写真を撮ってみました。

このへんの自転車道はご覧のとおりの感じで通行はオススメしません。

2024013116

15時ごろ帰着。

約4時間、約60km。

予定変更して短めライドとなりました。

が、初めてあぢとみ食堂さんで食べられ、道の調査もできたので満足です。

予報どおり暖かく、風は弱くて自転車日和でした。

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »