カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 【好評です】ワイドタイプのロード用シューズ fi'zi:k VENTO OMNA WIDE | トップページ | 【ラストチャンス】ジャイアント ESCAPE R3 MS LTD ホワイト XXSサイズ »

2024年4月 3日 (水)

定休日ライド(祝 上江橋〜入間大橋再開通)

今週は週中の定休日は1日のみですので、定休日ライドも1日のみでした。

2024040201

朝9時45分ごろ出発。

笹目橋の少し上流右岸から荒川IN。

写真を撮ったところは菜の花の黄色が密集していました。

しかし、ここ以外の黄色はまばら。

秋ヶ瀬橋を越えたあたりから黄色エリアが増えてきて、治水橋を越えるといつもの感じに近くなりました。

ウエアは、夏物半袖ジャージ+夏用インナー+夏物半パンツ+指出しグローブ+アームカバー+ニーカバー+夏用ソックス+ソックス風シューズカバー+コットンキャップ+ネックチューブ+ウインドベスト。 

先日のサンデーライドと同じです。

ウインドベストは羽根倉橋の信号待ちで脱ぎました。

2024040202

この日のモチベーションは、先日再開通した上江橋〜入間大橋の中洲土手上道路の確認です。

右岸土手沿いを進み、上江橋下流側歩道を通行し、上江橋側の入り口に到着しました。

先日まであったバリケードはなくなっています。

2024040218

走りはじめると、かつての見慣れた道のように見えます。

しかし、実は少し嵩上げされて、舗装も新しくなっていました。

工事期間が長かったので、舗装はそれなりに年季入って見えましたが。

以前と明らかに違うのは、写真右手の土手法面です。

工事前は、いかにも土手法面といった感じで、イメージ45°くらいの急傾斜でしたが、工事後は写真のように緩斜面が続き、その先で急斜面になって河川敷へと落ちて行く断面になりました。

2024040206

反対側=上流から下流に向かって撮った写真がこちらです。

河川敷へ降りて行く道路の角度からも、緩斜面の台地状になっていることがわかるかと思います。

増水に負けない堤防にしたということでしょうかね。

2024040205

土手上を進んで行くと、道の高さレベルが変わるところがあります。

写真奥が上流側で、ここから先は道の高さが少し低くなります。

ここから先の上流側は、道も土手もかつてのままのように見えました。

2024040204

反対側=上流から下流に向かって撮った写真がこちらです。

高さレベルの変化がわかるかと思います。

このぶんだけ土手が嵩上げされ、これより下流側で土手法面の断面変更が行われたようです。

ここから上流側(写真手前)は、さっそく舗装がひび割れています。

2024040203

入間大橋側に到着しました。

これでまた奥武蔵方面へ行きやすくなりました。

今回はここで折り返しです。

2024040207

お昼ごはんは「一乃瀬」さん。

開店直後の11時ちょっとすぎに到着。

早くもクルマで来ている先客数名いらっしゃいました。

人気店です。

2024040208

今回は期間限定メニューがなかったので、以前から気になっていた「濃厚中華そば」860円と餃子3ケ320円をいただきました。

その名のとおり、濃厚魚系で美味しかったです。

何気に夜までお腹いっぱいになりました。

2024040209

復路は左岸経由。

一乃瀬さんからすぐの川越線踏切下流側で工事迂回がありました。

通行される方は案内看板の指示に従って安全運転でおねがいします。

2024040210

踏切では電車を見ることができました。

ついラッキーな気分になって写真を撮ってしまいます。

2024040211

治水橋の下流側土手上路面には、案内サインがペイントされていました。

この写真は、下流から上流に向かって撮りました。

土手下へ下ろすサインですが……。

2024040212

河川敷を横切って川方面に進む土手上を通って、もともと古い自転車道がある(?)西遊馬の公園へと誘導しているようです。

2024040213

さらに、こんなペイントも。

竹藪の中に一時期あった自転車道にも同様サインがありました。

森林公園が荒川自転車道の起点(終点?)ですからね。

森林公園まで行ったことはありませんが。

2024040214

こんなペイントも。

これは、荒川総合運動公園事務所の案内ですね。

なんだかこの区間だけ急にヤル気を出したみたいです。

さいたま市が設置しているんですね。

2024040215

こちらもさいたま市の荒川彩湖公園で小休止。

駐車場道路の舗装は、侵入路と公園側2レーンだけだったみたいです。

2024040216

雨が続いていたので彩湖の水位は高かったです。

2024040219

幸魂大橋で右岸に戻り、12時45分ごろ帰着。

約3時間、約45km。

天気良好。

復路はネックチューブを外しましたが、アームカバーは最後まで下げず。

復路は3〜4級程度の向かい風。

いろいろと発見ポイント多めのパトロールライドでした。

« 【好評です】ワイドタイプのロード用シューズ fi'zi:k VENTO OMNA WIDE | トップページ | 【ラストチャンス】ジャイアント ESCAPE R3 MS LTD ホワイト XXSサイズ »

店長のどーでもいい話」カテゴリの記事