カテゴリー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 【予定変更】6月2日(日)は12時開店で営業いたします & サンデーライドは中止します。 | トップページ | DE ROSA 838 フレームセット価格がさらに現実的に! »

2024年6月 2日 (日)

【グッズ紹介】使うと快適 クリートカバー

ロード用ビンディングペダルはしっかり踏めるので、走っているときは快適です。

しかし、ひとたび自転車から降りると、クリートが大きめで出っ張っているので、とても歩きにくいです。

路面(床面)によっては、クリートやシューズのアウトソール(底)が滑ってしまい危険でもあります。

ロード用ビンディングペダルをお使いの方にはご同意いただけるのではないでしょうか。

そこでご紹介するのがクリートカバーです。

当店では以下の2種類のペダル用を在庫しています。

 

LOOK KEOクリートカバー

2024060201

価格:1,760円(税込)

その名のとおり、LOOK KEOペダル用クリートのカバーです。

KEOには滑りにくいグリップクリートがあるのですが、メーカーからは、自転車から降りた際はこのクリートカバーを使用することが推奨されていると聞いています。

 

シマノ クリートカバー

2024060202

価格:2,664円(税込)

シマノ SPD-SL用クリートカバーです。

SPD-SLクリートは後方左右両端に出っ張り(「ポンツーン」と言っていたように記憶しています)があって滑りにくくなってはいますが、クリートカバーが用意されています。

 

正直、クリートカバーを携帯して、自転車から降りた際に取り付けるのは面倒です。

しかし、実際に使ってみると、クリート部分にクッション性がついて滑りにくくなるので、歩行しやすくなり、立っているだけでも快適になります(限度はありますが)。

クリートの摩耗は、ペダルを漕いでいるときよりも、自転車から降りているときに路面(床面)に擦れて減ることのほうが圧倒的に多いので、カバーを使うことでクリートの摩耗を格段に抑えることができ、経済的とも言えます。

まだクリートカバー未経験であれば、一度試してみませんか。

 

常設ページINDEX

01 細沼自転車店について

02 店主あいさつ&プロフィール

03 アクセス

04 営業時間&営業日&イベント日程

05 【お知らせ】メカニック作業は予約制です。

06 完成車在庫リスト

07 取り扱いブランド

08 【ネットショップ】細沼自転車店アウトレット

11 サンデーライド

12 ロングライド

« 【予定変更】6月2日(日)は12時開店で営業いたします & サンデーライドは中止します。 | トップページ | DE ROSA 838 フレームセット価格がさらに現実的に! »

LOOK」カテゴリの記事

シマノ」カテゴリの記事