カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

イベントレポート

2024年5月13日 (月)

5月12日(日)ロングライド実施しました。

店舗を休業させていただき、ショップのロングライドに行ってきました。

2024051201

朝8時出発。

参加メンバーは5名でした(スタッフ、店長含む)。

この日は復路が強い向かい風予報だったため、復路は輪行で帰って来る計画に変更しました。

そのためみなさん荷物持参です。

当店ロングライドで輪行はこれが初でした。

ウエアは、夏物半袖ジャージ+夏用インナー+夏物半パンツ+指出しグローブ+夏用ソックス+ソックス風シューズカバー+コットンキャップ+ウインドベスト。 

シューズカバーはシューズの汚れ防止用です。

個人的に朝はまだ涼しく感じるのでウインドベストは着用しました。

2024051202

アプローチは荒川右岸ルート。

羽根倉橋たもとのソフトクリーム屋さん「KURU」さんへの行き方をレクチャーさせていただきました。

ここでウインドベストは脱ぎました。

写真を撮って出発するところで、KURUさんを運営する東京サンエスさんの坂井社長さんたちが手を振って見送ってくれました。

ありがとうございます。

今度また寄らせていただきます。

2024051203

富士山が薄っすら見えたので止まって撮影。

真ん中へんに写っているのが見えますでしょうか。

久しぶりにロングライド参加のスタッフがとっているのはインスタグラマーのポーズだそうです。

2024051204

右岸ルートで上江橋まで直行し、中洲を通る最短ルートで表のローソン補給&小休止。

南風の予報だったので追い風を期待していましたが、内陸に入ると弱い向かい風でした。

残念。

このあとは物見山回避の南回り逆行ルートで進みます。

2024051205

弓立山への上り口でいったん止まって呼吸を整えます。

この日の昼食予定「そば道場」ののぼりが立っていました。

ここまでもダラダラ上っていましたが、ここからいよいよ本格的な上りがはじまります。

2024051206

そば道場入り口のところでひと呼吸おいて撮影。

トイレがキレイに建て替わっていて、ベンチも設置されていました。

ときがわ町ヤル気です。

ロングライド久しぶりのスタッフはここで荷物の見張り番として待機。

みなさんカラ身でこの日のメインイベント弓立山山頂へさらに上ります。

2024051207

弓立山山頂の元パラグライダー発射台のところは何度も来ていましたが、本当の山頂ははじめて来ました。

標高「四二六・八米」。

400m超えていたんですね。

知りませんでした。

ここへはクルマでは来られないのですが、ハイカー(?)or登山(?)の方がお子さんを含めて結構いらっしゃいました。

自転車で来るのも大変ですが、徒歩で来るのも大変そうです。

みなさんおつかれさまです。

2024051208

弓立山山頂には来訪者カウンターが設置されていたので、それぞれみな「カチ」してきました。

われわれがカチしたところで「5470」でした。

いつからの数字なのかはわかりません。

いずれにせよ、ときがわ町もろもろヤル気のようです。

2024051209

そば道場のところまで下ってきました。

写真はスタッフ撮影です。

2024051210

この日の昼食は、当店ロングライドでは初の「そば道場」さんです。

個人的には10年以上ぶりに来ました。

2024051211

もりそば(天ぷら付)大盛り1,200円をいただきました。

地元のおかあさんたち(?)が一生懸命つくっていますので少々時間はかかりましたが、コシがあるおそばで天ぷらも地元の葉っぱと野菜といった感じで良かったです。

大盛りはボリュームもありました。

食べたあとは下って駅へ向かうだけ。

2024051212

東武東上線つきのわ駅には14時20分ごろ到着。

輪行し放題な感じの駅でした。

みなさん20分とかからず輪行パッキング終了。

素晴らしく優秀です。

改札へ行ったら1時間に2本しか来ない電車が5分後に来るというグッドタイミングでした。

2024051213

ワンウエイルートの軌跡は個人的にレアです。

約6時間20分、約75km。

当店ロングライド初の輪行は、疲労が少なく好評でした。

定番化するか?

2024051214

つきのわ駅からひと駅乗って、森林公園駅で急行に乗り換え。

モスバーガー発祥の地、成増駅に到着。

さすがに輪行し放題な感じではありませんでしたが、みなさんさっさと組み立て完了しました。

ここで一応流れ解散となりました。

おつかれさまでした。

完全無事でありがとうございます。

おまけ。

2024051215

店長が使用した輪行袋は約40年前のオーストリッチ製。

旧ロゴのラベルがついています。

さすがに生地は劣化してきましたが、まだ使えます。

オーストリッチ(アズマ産業さん)のクオリティの高さは大したもんです。

この時期の輪行袋は「輪行袋袋に輪行袋が入らない」があるあるで、これもそんな感じですが、現社長さんの代になってからは、それも改良したと聞きました。

次回6月のロングライドは6月16日(日)実施予定です。

ロングライド実施予定日は営業日カレンダーをご覧ください

参加希望の方は要綱ページをご覧ください

 

常設ページINDEX

01 細沼自転車店について

02 店主あいさつ&プロフィール

03 アクセス

04 営業時間&営業日&イベント日程

05 【お知らせ】メカニック作業は予約制です。

06 完成車在庫リスト

07 取り扱いブランド

08 【ネットショップ】細沼自転車店アウトレット

11 サンデーライド

12 ロングライド

2024年5月 5日 (日)

5月5日(日)サンデーライド実施しました。

ゴールデンウイーク中、こどもの日のサンデーライドです。

朝8時定刻どおり出発。

ウエアは、夏物半袖ジャージ+夏用インナー+夏物半パンツ+指出しグローブ+夏用ソックス+ソックス風シューズカバー+コットンキャップ+ウインドベスト。

暑くなる予報なので、ついに出だしからカバーなしの半袖半パンです。

涼しいのは苦手なのでウインドベストだけは着ました。

個人的には、まぁ正解でした。

2024050501

戸田橋でおひとり合流。

参加メンバーは2名です(途中合流&離脱、店長含む)。

弱い向かい風基調のなか、快速ペースで進みます。

2024050502

虹の広場の鯉のぼりは、今年見たなかでは一番元気な泳ぎでした。

とくに元気な一瞬で写真を撮れました。

ご同行いただいた方はここで離脱。

ここからはひとりライドです。

ここでウインドベストは脱ぎました。

2024050503

右岸平井大橋上流では次週5月12日(日)に大運動会開催のため、自転車は迂回が必要とのことです。

ご通行予定の方はご注意ください。

この日の当店ライドは上流へ向かうロングライドに変更しました(この運動会が理由ではありませんが)。

2024050504

今回も清砂大橋まで。

今回も手前撮りです。

紫色の花が植えられていました。

なんて花でしょう?

往路後半は進路が南向きになり、南風=向かい風も強まってきました。

南砂町マックで補給&休憩。

こどもの日のマックはお子さま連れのご家族もいらっしゃいましたが空いていました。

2024050505

復路は葛西橋を渡り、首都高C2下経由。

葛西橋から左岸中洲(?)に入ったところで、いつもとは逆方向の船堀タワーをバックに写真を撮ってみました。

スカイツリーほどではないのであまり高くは見えませんが、このエリアのランドマークです(?)。

2024050506

スカイツリービューポイントで撮影はいつものとおり。

今回は向かって左の煙突(?)も一緒に画角に入れてみました。

復路は追い風基調の風に押されてまぁまぁいいペースを維持できました。

左岸の野球グラウンドは、いつもどこも練習や試合をやっていますが、この日は無人のところもチラホラ。

連休中でお休みしているんですね。

まぁ、それは正しい連休の過ごし方だと思います。

2024050507

キッチンとれたて小休止もいつものとおり。

ベビーカステラのキッチンカーが来ていました。

こどもの日だからでしょうか?

でもお子さんはほとんど見かけませんでした。

連休中だからか、自転車乗りの方たちも少なめで、椅子も空席がいくつか。

2024050508

11時20分ごろ帰着。

約3時間20分、約60km。

帰着時のアメダス実績気温は約28℃でたしかに暑かったのですが、個人的に涼しさよりも暑さのほうが気にならないので、それほど暑さを感じずに走り終えられました。

来週5月12日(日)はロングライドを実施予定です

ロングライド参加希望の方はこちらをご覧ください

5月12日(日)は臨時休業の予定です。

なにとぞご了承ください。

次のサンデーライドは5月19日(日)の予定です

 

常設ページINDEX

01 細沼自転車店について

02 店主あいさつ&プロフィール

03 アクセス

04 営業時間&営業日&イベント日程

05 【お知らせ】メカニック作業は予約制です。

06 完成車在庫リスト

07 取り扱いブランド

08 【ネットショップ】細沼自転車店アウトレット

11 サンデーライド

12 ロングライド

2024年4月28日 (日)

4月28日(日)サンデーライド実施しました。

久しぶりにひとりサンデーライドでした。

朝8時出発。

ウエアは、夏物半袖ジャージ+夏用インナー+夏物半パンツ+指出しグローブ+アームカバー+ニーカバー+夏用ソックス+ソックス風シューズカバー+コットンキャップ+ウインドベスト。 

前週と同じです。

暑くなる予報で、出だしからすでに涼しくはなかったので、さすがに暑いかと思いましたが、走りはじめはまぁOK。

鹿浜橋をすぎたところで、さすがにアームカバーは下げました。

2024042801

虹の広場で鯉のぼりチェックして小休止。

この日も元気なく、自転車乗りとしては助かりました。

ここでウインドベストは脱ぎました。

2024042802

今回も清砂大橋までですが、写真は少し手前で撮りました。

このあたりでは南風で弱い向かい風でした。

南砂町のマックで補給&休憩。

ロードバイクは自分のみ。

お店も空いていて、すぐに食べ物到着しました。

さすがにここでアームカバーとニーカバーは外して背中のポケットへ。

半袖半パンカバーなしは今年初だと思います。

2024042803

復路は葛西橋を渡って、左岸首都高C2下経由。

久しぶりに葛西橋で写真を撮りました。

昔々の学生時代、千葉市の家から茅場町のバイト先まで自転車通勤していたので、そのころ葛西橋は何度も渡りました。

なぜか思い出しました。

復路のはじめは無風からわずかな向かい風を感じました。

2024042804

ひとりでしたがスカイツリービューポイントで撮影。

2024042805

キッチンとれたて前の椅子はポツポツ空きあり。

この日は全体的に自転車乗りは少なめに感じました。

ゴールデンウイーク中だからかランニングイベントも少なめでした。

復路後半は弱い追い風基調。

2024042806

11時15分ごろ帰着。

約3時間15分、約60km。

終始、ほぼ無風からわずかな風。

暑さもそれほどでなく快適に走れました。

心配した前日の雨もほとんど降らず、路面の濡れはほんのわずかでよかったです。

来週5月5日(日)もサンデーライド実施予定です

参加希望の方は要綱ページをご覧ください

2024年4月21日 (日)

4月21日(日)サンデーライド実施しました。

もともとはロングライド予定の日でしたが、遅い時間に雨が降る天気予報だったので、サンデーライドへ変更して実施しました。

2024042101

朝8時出発。

戸田橋でおひとり合流。

参加メンバーは3名です(途中合流&離脱、店長含む)。

ウエアは、夏物半袖ジャージ+夏用インナー+夏物半パンツ+指出しグローブ+アームカバー+ニーカバー+夏用ソックス+ソックス風シューズカバー+コットンキャップ+ウインドベスト。 

ネックチューブはなしです。

出だしは無風。

2024042102

前回ご一緒しなかったメンバーがいらしたので、今回も赤羽芝桜で撮影。

弱い向かい風になってきました。

2024042103

虹の広場で今回も鯉のぼりチェック。

管理人のオジサンたちは「鯉のぼりに元気がない」と残念そうでしたが、自転車乗りにとっては、あまり元気だと困ります。

ここでウインドベストを脱ぎ、アームカバーを下げました。

2024042104

清砂大橋で荒川OUT。

南砂町マックで補給&休憩。

この日はモバイルオーダーよりレジのほうが早かったです。

休憩中の話題は、日本の自転車メーカーの歴史と電動変速など。

歴の長いふたりは「ヤジロベエ」で懐かしみましたが、いまの自転車乗りの方たちはご存知ありませんよね。

知らなくていいです。

復路は葛西橋を渡って左岸首都高C2下経由。

無事弱い追い風になりました。

2024042105

スカイツリービューポイントで撮影。

この日はランニングイベントも少なめでした。

2024042106

キッチンとれたても空いていて、椅子に座れました。

天気予報が良くなかったからでしょうか。

結果的に日が出る時間帯もまぁまぁありました。

2024042107

11時50分ごろ帰着。

約3時間50分、約60km。

雨に降られることなく終了。

風が弱かったので終始いいペースで走れました。

おつかれさまでした。

ありがとうございます。

来週4月28日(日)もサンデーライド実施予定です

参加希望の方は要綱ページをご覧ください

2024年4月15日 (月)

4月14日(日)サンデーライド実施しました。

暑くなる予報でした(?)。

2024041411

朝8時出発。

すでにレポート済みの女子ライドと同時集合&出発でしたが、向かう方向は上流と下流で逆なので、店舗前でお互いに「行ってらっしゃーい!」でした。

サンデーライドはデフォルトの下流へ向かいます。

サンデーライドの参加メンバーは2名です(店長含む)。

ウエアは、夏物半袖ジャージ+夏用インナー+夏物半パンツ+指出しグローブ+アームカバー+ニーカバー+夏用ソックス+ソックス風シューズカバー+コットンキャップ+ネックチューブ+ウインドベスト。 

最近はこのセットです。

走り出しはちょっと涼しかったのでちょうどよかったです。

最近数日は晴れていましたが、戸田橋付近は水の染み出しがまだ残っていました。

2024041412

赤羽の芝桜の時季になりました。

スロープをちょっと上って写真撮影。

2024041413

虹の広場で定例小休止。

ここは鯉のぼりの季節になりました。

元気に泳いでいなくてよかったです。

ここでウインドベストは脱ぎました。

往路は弱い追い風基調でした。

2024041414

小松川千本桜も少し残っていました。

せっかくなので写真撮影。

2024041415

清砂大橋から荒川OUTで南砂町マックで補給&休憩。

休憩中の話題は北海道ツーリングやGPSサイコンなど。

復路は葛西橋を渡って左岸首都高C2下経由。

ラッキーなことに帰りも弱い追い風基調です。

2024041416

スカイツリービューポイントで写真撮影。

ここより上流の左岸では、割と規模が大きい「あだち五色桜マラソン」が行われており、M高史さんが走っていました。

ゼッケンに「M高史」と書いてあったのでわかりましたが、(おそらく)先頭から3番目くらいを力走中のマジ走りだったためか、川内選手にはあまり似ているようには見えませんでした(写真は撮る余裕ありませんでした)。

左岸河川敷道路も水が染み出しているところが何箇所かありました。

土手を強化して、染み出てしまうところがありますね。

復路途中でアームカバーを下げましたが、恐れていたほどは暑くなりませんでした。

2024041417

キッチンとれたては自転車ではない一般客多数でした。

土手下の花壇はキレイに植え替わっていました。

花で何かの模様をつくっているようなのですが、何の模様かはわかりませんでした(足立区民にはわかるのでしょうか?)。

2024041418

11時25分ごろ帰着。

約3時間25分、約60km。

花見成分多めのサンデーライドでした。

来週4月21日(日)はロングライドを実施予定です

ロングライド参加希望の方はこちらをご覧ください

4月21日(日)は臨時休業の予定です。

なにとぞご了承ください。

次のサンデーライドは4月28日(日)の予定です

2024年4月14日 (日)

女子ライドに行ってきました。

3カ月ぶりの女子ライドに行ってきました。

朝8時に店舗前集合&出発です。
同時にサンデーライドも開催でしたので、集合写真はみんな揃って撮っています。
今回、女子ライドのメンバーは3名(女性2名、スタッフ1名)でした。

2024041409

荒川上流方面は道が改修されて綺麗になっている部分が増えたように感じました。
お互いの近況報告をしながらゆるゆると自転車を進めていきます。
女子らしい話の内容だと、飲む日焼け止めは効く!ということでした。
スタッフも購入してみようと思います。

2024041401

いろいろおしゃべりしているうちに目的地へ到着。
今回桃月園キャンプ場内にあるBIG MOUSEコーヒーと発酵の店さんです。
以前cafe VIAさんがあった場所です。

2024041402

今日は使っていませんでしたが、石油ストーブの上には鉄瓶が置いてありました。
冬はこの組み合わせを見るだけで暖かくなりそうですね。

2024041403

ケーキとコーヒーのセットをいただきました。
ブリュレチーズケーキにしたので、表面はカリカリです。
ご一緒した方はスイートポテトケーキと桜のチーズケーキを注文していました。

2024041404

この辺りは以前から野良猫ちゃんがいるところでした。
入り口のところには猫ちゃん用のご飯とお水と寝床が準備してありました。
ケーキを食べながら猫ちゃん観察もできます。かわいいですね。

2024041405

店舗前の階段にメッセージと自転車マークがありました。
前からありました?

2024041406

帰りもおしゃべりしながらスムーズに帰ってきました。
菜の花が綺麗だったので撮影タイムです。

2024041407

新高島平駅近くのパン屋さんで今日のお昼ご飯を調達しました。

2024041408

黒蜜きなこのパン(左)とチーズフランス(右)を買ってきました。
今日のお昼ご飯が楽しみです。

2024041410

今回のサイクリングは距離42.7kmでした。
ゆったりサイクリングをして、おいしいものを食べる幸せライドになりました。
次回開催は未定ですが、また開催する予定です。

2024年3月31日 (日)

3月31日(日)サンデーライド実施しました。

暖かい予報でした。

2024033101

朝8時出発。

参加メンバーは2名です(店長含む)。

ウエアは、夏物半袖ジャージ+夏用インナー+夏物半パンツ+指出しグローブ+アームカバー+ニーカバー+夏用ソックス+ソックス風シューズカバー+コットンキャップ+ネックチューブ+ウインドベスト。 

さすがに出だしは涼しかったので、カバーとベストがあって正解でした。

往路の最初は追い風基調。

ラッキーでした。

2024033102

虹の広場で小休止。

この日もトイレはやや混み気味でした。

ここでウインドベストを脱ぎ、ネックチューブを外し、アームカバーを下げました。

進路が南になると向かい風。

体感的には3級程度でしたが、アメダス実績では6m/sに近く、超級でした?

計測位置の違いでしょうね。

2024033103

清砂大橋で荒川OUT。

南砂町マックはロードバイク駐輪がいつもより多めでした。

自転車が見られる席を確保できてラッキーでした。

それほど混んでおらず、食べ物はすぐに出てきました。

休憩中の話題は、カーボンリムホイール、ベルナール・イノーさんなど。

再出発は9時50分ごろ。

2024033104

復路は追い風基調。

左岸首都高C2下経由です。

スカイツリービューポイントでいつもの撮影。

2024033105

キッチンとれたては盛況。

この陽気で晴天ですからね。

早々に退散。

土手下の花壇に花が植ってました。

赤羽からのランニング大会はいつもより大規模でランナー多数。

徐行でゆっくり帰って来ました。

2024033106

11時20分ごろ帰着。

約3時間20分、約60km。

河川敷道路はところどころ水の染み出しがあり、自転車が汚れました。

このところ雨続きだったので、仕方ないですね。

この日の天気は良かったですけど。

暖かくなったからか、人数多めのグループライドをいつもより多く見た気がします。

来週4月7日(日)もサンデーライド実施予定です

参加希望の方は要綱ページをご覧ください

2024年3月18日 (月)

3月17日(日)ロングライド実施しました。

店舗を休業させていただき、ショップのロングライドに行ってきました。

2024031701

朝8時出発。

参加メンバーは4名でした(店長含む)。

この日は板橋Cityマラソン開催日で、左岸ルートアプローチかと思いましたが、よくよく調べたら上流は影響がなかったので、最短の右岸ルートアプローチで行きました。

ウエアは、夏物半袖ジャージ+夏用インナー+夏物半パンツ+指出しグローブ+アームカバー+ニーカバー+夏用ソックス+ソックス風シューズカバー+コットンキャップ+ネックチューブ+ウインドベスト。 

20℃超えの予報のため、今シーズン初の夏装束です。

走りはじめはさすがに涼しかったです。

2024031702

入間大橋の先の菜の花スポットで撮影。

今年は満開タイミングが少し遅いですね。

2024031703

表ローで補給&小休止。

予報どおり往路は軽い追い風基調で順調です。

しかし、復路は強めの向かい風予報で不安です。

2024031704

物見山を回避し、南回り逆行ルートで明覚駅。

上りに備えて小休止。

2024031705

この日の上りは「表松」こと松郷峠。

おつかれさまでした。

裏松側に下って、この日の目的地モチベーションの桃源郷へ向かいます。

2024031706

裏松下って、横道に入り、少し上って桃源郷です。

写真の先にキレイな景色が待っていました。

2024031707

桃源郷で記念撮影。

裏松はいつも通っていますが、ここへ来たのは初めてでした。

何気に観光客の方たちも自転車の方たちも来ていました。

下ってちょうど12時。

お昼ごはんです。

しかし……。

2024031708

行こうと思っていた小川町のカレー屋さんは臨時休業。

和紙の里の「すきふね」さんまで行きました。

ここのおそばは個人的に好きなのですが、人気店のためいつも混んでいます。

今回は5組目だったので「なんとかなるか」と待ちましたが、結局食べはじめるまで1時間ほどかかりました。

まぁ、そのぶんしっかり休憩できたということで。

待ち時間の話題は乗鞍でした。

2024031709

みんなで天ぷら付きざるそばをいただきました。

天ぷらが大きくて食べるのが大変です。

2024031710

復路は、小川町の昭和な街並みを見ていただき、ときがわ町までは峠なしの裏道を使い、北回りルートで帰ります。

くらかけ清流の郷で小休止。

向かい風をおそれていましたが、むしろ弱い追い風基調です。

その北風っぽい風向きのせいか、思ったより暖かくはなく、ちょっと涼しい感じでした。

2024031711

復路も表ローで補給&小休止。

このへんから向かい風を感じるようになってきましたが、ここまでほぼ影響なく来られてラッキーでした。

2024031712

おそばは消化がいいのか(?)、食べられる感じだったので、この先の向かい風に備えて補給。

大きなツインシュー(伊豆大島産塩入のキャラメルクリーム&東京牛乳入りホイップ)という長い名前の初めて見るシュークリームがあったので食べてみました。

2024031713

荒川に入ってからは、予報どおりの向かい風基調。

しかし、2級認定程度でしたので、まぁそこまでヒドイことにはならなかったと思います。

最後は流れ解散しつつ17時30分完全無事に帰着。

約9時間30分、約140km。

腕時計型のガーミンは途中で電力セーブモードになってしまい計測中断していました。

すきふねさんまで行ったので、予定より10kmくらい長くなりました。

おつかれさまでした。

ありがとうございます。

次回4月のロングライドは4月21日(日)実施予定です。

ロングライド実施予定日は営業日カレンダーをご覧ください

参加希望の方は要綱ページをご覧ください

2024年3月10日 (日)

3月10日(日)サンデーライド実施しました。

まだ朝は寒いです。

2024031001

朝8時出発。

ウエアは前週と同じ。

冬用ジャケット(インナーベスト付き)+ やや厚手の長袖ジャージ+冬用インナー+冬用タイツ+冬用グローブ +ウールソックス+ソックス風シューズカバー+冬用耳あて付きキャップ+ネックチューブ。

2024031002

戸田橋でおひとり合流。

参加メンバーは3名です(途中合流&離脱、店長含む)。

往路は追い風基調。

途中合流された方は虹の広場ちょっと前で離脱。

短い区間でしたがありがとうございます。

2024031003

虹の広場でストップ。

しかし、少年野球の子どもたちがやって来たので小休止はできず。

もう少し先まで進むことに。

2024031004

今回はここで小休止。

四ツ木橋のたもとでした。

バリアフリートイレ越しのスカイツリーです。

2024031005

今回も清砂大橋まで。

海に近づいたら向かい風っぽく感じましたが、アメダス実績をみたら追い風だったようです(?)。

南砂町マック到着は9時20分ごろ。

席&レジとも空いていて、食べるものもすぐに出て来ました。

再出発は9時50分ごろ。

この日は左岸でランニング大会があるとのことだったので、復路も右岸。

風向きは変わることなく、さらに強まりました。

久しぶりに下流の荒川峠を堪能しました。

途中、体感的には超級?と思われるほどだったのですが、アメダス実績では4m/s以下で3級程度だったようです(?)。

2024031006

復路も虹の広場は混んでいたようだったので、鹿浜橋の近くまで進んで小休止。

このあと少し風は弱まりましたが、まぁそこそこ吹いていました。

それなりにがんばったので、ちょっと暑くなり、途中からウエアのファスナーを下ろしました。

2024031007

11時10分ごろ帰着。

約3時間10分、55kmちょっと。

復路は風に押されましたが、左岸に行かなかったので、いつもより早く帰って来られました。

おつかれさまでした。

来週3月17日(日)はロングライドを実施予定です

ロングライド参加希望の方はこちらをご覧ください

3月17日(日)は臨時休業の予定です。

なにとぞご了承ください。

次のサンデーライドは3月24日(日)の予定です

2024年3月 3日 (日)

3月3日(日)サンデーライド実施しました。

久しぶりのサンデーライドな気がします。

2024030301

朝8時出発。

参加メンバーは2名です(店長含む)。

晴れていましたが、気温が低くて寒かったです。

ウエアは、冬用ジャケット(インナーベスト付き)+ やや厚手の長袖ジャージ+冬用インナー+冬用タイツ+冬用グローブ +ウールソックス+ソックス風シューズカバー+冬用耳あて付きキャップ+ネックチューブ。

足元軽装でベストはなしでしたが、ほぼ真冬装備でした。

2024030302

虹の広場小休止は定例。

この日の道中は自転車少なめで安全な感じでした。

2024030303

今回も清砂大橋まで。

往路は弱い追い風予報でしたが、無風、もしくは軽い向かい風(?)の体感。

アメダス実績を見たら、軽い追い風だったようです。

南砂町マックに9時20分ごろ到着で補給&休憩。

休憩中の話題はヒルクライム大会のことなど。

この日のマックはほぼ満席でしたが、レジは空いていて、食べ物もすぐに来ました。

再出発は9時50分ごろ。

2024030304

復路は葛西橋を渡り、左岸首都高C2下経由。

スカイツリービューポイントで定例撮影。

復路は予報どおり追い風基調でラッキーでした。

2024030305

次週3月10日(日)は「かつしかふれあいRUNフェスタ」が左岸で行われ、公式HPで確認したところ自転車通行禁止とのことです。

この日のサンデーライドは復路も右岸ですね。

2024030306

キッチンとれたて到着は10時45分ごろで小休止も定例。

休憩中の話題は、サイクルモード、ツール・ド・フランス追っかけの話など。

自転車少なめだったので、座るところも空いていました。

ここでもゆっくり休んで再出発は11時ごろ。

2024030307

11時25分ごろ帰着。

約3時間25分、約60km。

行きも帰りも追い風基調だったため快速ペースで走れました。

ありがとうございます。

気温はそれほど上がらなかったので、ウエアは正解だったと思います。

来週3月10日(日)もサンデーライド実施予定です

参加希望の方は要綱ページをご覧ください

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

!CYCLES Aggressive Design ASS SAVERS bello cyclist CADEX CHAPTER 2 Chunadon Cycle Chaps CYCLE PRO EXLUB FOURIERS FSA grunge HIRAME IRC KASK KOKORO CARE KOOFU LEZYNE Liv LOOK Mag-on MET MOST PRO PROVIZ RIDE LIKE KING ROTOR selle italia SHAKES SIDI SILCA SOLESTAR STAGES Tacx tate Team Rough River TIFOSI TIME TOKYO BELL TOP SPEED U-LIX uvex VIVA WHEELTOP ZIPP ぷっかぁ~ アスチュート アピス イベントレポート イベント情報 インプレッション イーストン ウエイブワン エリート オルベア オージーケーカブト オーストリッチ カステリ カペルミュール カンパニョーロ ガーミン キャットアイ ギザプロダクツ クラフト クランクブラザーズ グロータック サイクルスポーツ サイクルモード サイクルロッカー サプリメント サポ サンデーライド サーモス サーヴェロ シクロワイアード シマノ ショップ情報 シルバ シーコン ジャイアント ジャイアント-アルペシン スコット スパカズ スラム ゼファール ソーヨータイヤ タイオガ ダイワボウプログレス チネリ チャレンジ デダエレメンティ デローザ トピーク ドイター ナリーニ ニチナオ ニッコー バイシクルクラブ パナレーサー パワープロダクション パークツール パールイズミ ファイントラック フィジーク フィニッシュライン フルクラム ベル ホルメンコール ポラー ポラール マルト ミシュラン メディア露出 レイザー レックマウント ワコーズ ヴィットリア ヴィプロス 店長のどーでもいい話 自転車学校 製品情報 解説