カテゴリー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

トピーク

2017年2月 7日 (火)

ボトル&ボトルケージコーナーを拡大しました~!

店内模様替え報告その2です。

ボトル&ボトルケージコーナー
2017020701
スペースを広げました。
(わかりにくい写真でスイマセン……。)

とくにボトルは、以前は「グチャッ」とかためて展示していたので、どんなボトルがあるのかわかりにくく、奥にあるボトルを取ろうとすると落としちゃうことも多かったです。
模様替え後は、ちょっと贅沢にスペースを使っていますので、バリエーションがわかりやすく、手に取りやすくなったと思います。
ボトルケージは色違い商品を見やすくしました。

ボトルは、ジャイアント、Liv、エリート、ポラー、カンパニョーロ、カペルミュール、LOOK、スコットを。
ボトルケージは、ジャイアント、Liv、エリート、Tacx、ゼファール、トピーク、LOOKをご用意しています。
※LivのボトルケージはLivコーナーに、LOOKのボトル&ボトルケージはLOOKコーナーに展示しています。

カラーバリエーションは結構がんばってそろえているつもりですので、お好きな色を選んでください。

2016年12月21日 (水)

今週も定休日ライドはまたまた火曜日でした~。

朝8時店舗前出発。
羽根倉橋たもとでのガーミン表示は5.2℃。
二日前のチーム練のときより約2℃高く、この時点ではあまり寒さを感じませんでした。

2016122101
荒川総合運動公園で1名合流。
結果、3名の参加でした(店長含む)。
気温が上がる天気予報でしたが、このあとなかなか上がらず寒い~。

2016122102_2
先日のチーム練に続き、今回も物見山新ルート入口のセーブオンで補給。
ここは日が当たって暖かでいいです。
ようやく気温も上がってきました。
ご一緒した元気なトライアスリートオネエサマふたりとご歓談。
出発しようとしたらパンク発生~。
落ち着いて作業できる場所で良かった。
残念ながらこのコンビニにはフロアポンプはないので、トピークのミニモーフGで充填。
問題なく6.5barまで入りました。
最近のタイヤは25Cが増えてきて、低めの空気圧で済むので助かります。

2016122103
南回り逆行から宿谷の滝へ。
ウインドブレーカーを脱いでここから上りです。

2016122104
グリーンライン到着~。
ここからはアップダウンが続きます。

2016122105
一本杉峠到着~。

2016122106
お二人とも走れてます~。
途中で写真を撮ろうと思っていたのに、そんなヒマないほどの追い上げでした~。

2016122107
これで上りは終了~。
ウインドブレーカーを着て下ります。

2016122108
お約束のうどん~。
8時出発からのパンク+お山で13時前到着は優秀だと思います。

2016122109
舞茸の天ぷら150円はお初です。
値段の割にはサイズはそれほど大きくありません。
量より質ということで。
肉汁うどん700円は平日サービスの中盛り。
美味しくいただきました~。

2016122110
復路は南回り。
暖かくなったので風向きチェ~ンジ。
行きも帰りも向かい風ですが弱くて助かりました。
毎度のセーブオンで補給。
15時ですが日が低いです。
冬至一日前ですからね~。

2016122111
お二人とも終始いいペース。
疲れました~。

2016122112_2
荒川総合運動公園で1名離脱。
自分も道満グリーンパークを越えたところで離脱させていただきました。

ガーミンの記録はこちら

約140km。
日が短い時季ですが、そこそこの距離を走りました。
さすがに帰着時は少し暗くなりましたが……。
お疲れさまでした~。

2016年10月31日 (月)

サイクルスポーツ特別編集 はじめてのロードバイクお掃除メンテ

メディア掲載のお知らせです。

サイクルスポーツ特別編集 はじめてのロードバイクお掃除メンテ
2016103101
価格:700円+税
本日10月31日(月)発売です。

100ページからのBicycle Pro-Shop Guideに掲載していただきました。

2016103102
当店は107ページに出ています。
インパクト重視のスッキリ見栄えです。

このムック本のなかで使われているフィニッシュライン、トピークの製品は当店取り扱いです。
基本的な商品は在庫しているものもあります。
在庫のない商品も取り寄せ可能です。

掃除はメンテナンスの基本です。
その方法やノウハウがわかりやすく紹介されているオススメの本です。
この本を見れば、自分でいろいろできちゃいますよ~。

2016年6月11日 (土)

夏に向けてボトルの準備を~!

梅雨ですが昨日、今日は晴れてます。
来週は梅雨っぽい天気予報ですね。

当たり前ですが、梅雨が明けたら夏です。
ボトルの使用頻度はグッと増えます。
準備はできてますか~?

ボトル&ボトルケージは比較的買いやすい価格なので、気軽にイメージチェンジできますよ。
シングルボトルの方は、この機会にダブル化はいかがでしょう。

2016061002
当店のボトルコーナーには、ジャイアント、Liv、エリート、ポラー、カンパニョーロ、カペルミュールをそろえています。
カラーはいろいろ。
ノーマルサイズにロングボトル。
保冷タイプもあります。
ボトルケージは、ジャイアント、Liv、エリート、ゼファール、ペットボトル用のトピークを用意。

「ボトルとボトルケージのサイズに種類はあるのですか?」はよく受ける質問です。
ほとんどの製品は統一規格でつくられているので、どのボトル、どのボトルケージの組み合わせでも使えます。
お好みのものを選んでください。

ちょっとめずらしい(?)ボトルもあります。

TEAM GIANT-ALPECIN
2016061003
(左から)
GIANT ALPECIN WATER BOTTLE 600cc 価格:800円(税抜)
GIANT ALPECIN WATER BOTTLE 750cc 価格:1,000円(税抜)
ELITE CORSA TEAM BOTTLE GIANT ALPECIN 価格:640円(税抜) 容量:550mL

AIRWAY PRO AERO KIT
2016061004
価格:6,500円(税抜) 容量:360cc カーボン製の専用ボトルケージとセット

LOOK
2016061005
(左から)
ULTRA 600mL 価格:850円(税抜) ※在庫限り
WHITE 600mL 価格:850円(税抜)
CLEAR 600mL 価格:850円(税抜)
WHITE 800mL 価格:950円(税抜)

SCOTT
2016061006
WATER BOTTLE CORPORATE G2
(左から)
Clear/Red 0.55L 価格:500円(税抜)
Clear/Green 0.55L 価格:500円(税抜)
Clear/Yellow 0.55L 価格:500円(税抜)
Clear/Yellow 0.7L 価格:600円(税抜)

メーカー欠品中、もしくは在庫が少ない商品もあります。
ビビッと来たら即ゲットをオススメします。

2015年12月16日 (水)

水曜(期せずして)下流サイクリング

昨晩は当ショップチーム「チームラフリバー」の忘年会でした。
ご参加いただいたメンバーのみなさんには店長の本当にどーでもいい話に長時間お付き合いいただきすいませんでした……。

定休日二日目水曜日の本日は新車で遠出サイクリングしたいと思っていたのですが……。
身体が動かず断念。
午後からのんびり下流サイクリングに行ってきました。

2015121605
JR総武線を越えたところが工事中で100mほどダート区間がありました。
写真は上流に向かって写しています。
鉄橋は総武線です。
サンデーライドのときは気をつけて通過しましょう。

2015121606
新砂の水上バス停先の行き止まりまで進んで写真を撮ってみました。

自転車が変わったので、「お供」もいろいろ変えてみました。

2015121608
携帯ポンプは先日紹介したトピーク ミニモーフ G 価格:4,700円(税抜)
比較的コンパクトでフロアポンプになり、空気圧ゲージ付き。
お世話にならないほうがいいですが、持っていると安心感があります。

ボトルケージも先日紹介したエリート カンニバル スキン カラー:ソフトタッチイエロー 価格:1,830円(税抜、一個)
カラーと表面テクスチャーがフレームにバッチリ合いました!

ボトルはカラーを合わせてジャイアント POUR FAST AUTOSPRING カラー:クリアイエロー 容量:600ml 価格:800円(税抜)
クリアタイプは中身の残りがどれくらいあるかがわかって便利です。

ツールボトルは長さを抑えたジャイアント GOFIX PE GEAR CAPSULE カラー:ホワイト 価格:800円(税抜)
この中にチューブ×2本、タイヤレバー、タイヤブート(タイヤが裂けたときに裏から貼る厚手のパッチ)、グル―レスパッチ(チューブ補修用)、緊急用小型LEDライト×2(前&後)が入っています。

2015121607
ライトはアルミボディが上質でカッコいいLEZYNE HECTO DRIVE 300XL カラー:シルバー 価格:3,990円(税抜)
ジャイアントのステム一体ハンドル CONTACT SLR AERO INTEGRATED DROP 価格:46,000円(税抜)は上ハンドル部分がエアロ断面で装着できるライトが限られますが、ラバーバンドで何とか装着できました。
ただし、ラバーバンドはパッツンパツンに伸ばしているのでこれから耐久試験ですね。
300ルーメンと明るいライトながら比較的買いやすい価格です。
何よりカッコいい~。

ガーミンは以前から使っているエッジ810Jですが、シリコンケースを装着しました。
価格:1000Jシリーズ用 2,500円(税抜)、800Jシリーズ用(写真) 1,600円(税抜)、520J用 2,000円(税抜)
カラー:ブラック、レッド、ブルー、グリーン(写真)、イエロー、ホワイト、ピンク

バーテープは表面がヘアラインで手ざわりがいいシルバ モルビダン カラー:ライムグリーン 価格:1,650円(税抜)

アクセサリー類を新調すると気分が上がりますね~。
カラーを選べるモノなら、フレームに合わせたり、差し色的な選び方でアクセントにもできますよ~。

2015年12月14日 (月)

しっかり空気が入る携帯ポンプに空気圧計がつきました! トピーク ミニモーフ G 入荷!!

携帯ポンプ最強と目されてきたミニモーフ。
比較的コンパクトながら、フロアポンプになるので、出先でもしっかり空気を充填できます。
しかし、空気圧計は備えていなかったため、どのくらい入れるかは感覚に頼らざるを得ませんでした。
そのミニモーフに待望の空気圧計付きモデルが登場しました!

TOPEAK MINI MORPH G
2015121302
トピーク ミニモーフ G 価格:4,700円(税抜)

2015121303
口金部分に空気圧計がついています。
モデル名の「G」は「Gage」(ゲージ)の略。
空気圧計付きの意味ですね。

2015121304
これまで空気圧計はちょっと大きめサイズのロードモーフ G(写真右)についていました。
比較するとミニモーフ Gはとってもコンパクトです。
出先でもとにかくラクにしっかり空気を入れたいのであればロードモーフ Gがオススメです。
一方、パンクなどのトラブルはエマージェンシーと割り切りつつ、必要な機能は抑えておきたいという方には、このミニモーフ Gが最適な選択肢でしょう。

ただし、付属のポンプホルダーはボトルケージをひとつ専有してしまいますので、ボトルケージをふたつ使いたい場合は持ち運びに工夫が必要です。
お尋ねください。

携帯ポンプの新最強かつ決定版が登場しました。
店長は自分用に導入します!

2015年4月 8日 (水)

スタンドになるフロアポンプ

先日、「テールライトにもなるブレーキライト」を紹介しましたが……。

今回紹介するのは「スタンドにもなるフロアポンプ」です。

2015040801
トピーク トランスフォーマー X 価格:12,000円(税抜)

2015040802
フロアポンプのシリンダー(ボディ)部分にフックが2つついています。
ここにシートステイとチェーンステイを引っかけて自転車を立てることができます。

2015040803
スタンドとして機能するときの足は折り畳み式で、開くとこんな(↑)感じ。

空気を入れるときに自転車を立てられるというアイディアグッズ。
後輪を浮かせられるので変速調整にも使えるメンテナンススタンドでもあります。

自宅用でもいいですけれど、クルマに積んでおいて遠征先で使うと1台2役でとっても便利だと思います。

果たして……。
「○○にもなる××」はシリーズ化なるか?

2015年3月21日 (土)

気の迷いシリーズ テールライトになるポンプ TOPEAK MiniRocket iGlow

先日紹介したジャイアントのエアロボトルに続く、「店主が気の迷いで仕入れた」シリーズ第二弾。
トピーク ミニロケット iグロウです。

2015032101
一見赤いボディの小さな携帯ポンプですが、なんとこの赤い部分が光ります!
専用のホルダーが付属しているので、フレームやシートポストに装着でき、テールライトとして使えるのです。

実際サイズは小さいので、ポンプとしては「お守り」程度のもの。
出先のパンクで苦労したくなかったら、ちゃんと空気が入るポンプを別に携帯することをオススメします。
どちらかというと「いざというときポンプとしても使えるテールライト」と言うべきでしょうか。
でもこのテールライトを装着しておけば、うっかりポンプを携帯し忘れても安心です。
携帯ポンプの不携帯って、「自転車あるある」のひとつですから。

とは言え、カタログスペック上は160psi=11barまで入ることになっています。
実力値はそこまで高くないでしょうが、シリンダーが細いので、回数をがんばればそれなりに空気圧は高められると思います。
何より携帯ポンプとテールライトを一体化させるというアイディアがいいじゃないですか。
テールライトとして見れば、十分実用的ですよ。
価格は3,000円(税抜)。
サイズはL173×W30×H24mm、重量67g。
シャレでおひとついかがですか。

その他のカテゴリー