カテゴリー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

パワープロダクション

2017年1月 9日 (月)

アミノ酸を一気に補給! ワンセコンド BCAAあります。

ライドの前、途中、後といつでもBCAA(分岐鎖アミノ酸)を美味しく補給できるサプリメントです。

GLICO POWER PRODUCTION ONE SECOND BCAA
2017010901
グリコ パワープロダクション ワンセコンド BCAA
価格:218円(税抜、1袋)

グレープフルーツ風味ゼリー飲料72gでBCAA 2,000mg、クエン酸 780mgを補給できます。
商品名の「ワンセコンド」は「一秒で補給できる」をイメージしています。
まぁ、さすがに一秒は早飲み選手権レベルでしょうが、素早く飲みきることができます。
メーカー担当者に以前聞いた話では「グリコはお菓子メーカーなので味の美味しさにはこだわっています」とのこと。
たしかにパワープロダクションで味のついた製品はどれも美味しいと思います。

BCAAは、ライド後半のがんばりとライド後の疲労を抑えることにとくに効果ありと言われています。

2016年3月14日 (月)

横浜マラソン2016 走ってきました~!

昨日3月13日(日)は臨時休業させていただき、横浜マラソン2016を走ってきました。

2016031407
初回の昨年に続き二年連続です。
大人気の東京マラソンは例年落ちているのですが、なぜか横浜は二回連続で当たってしまいました。

昨年は、第1回東京マラソン(2007年)を走って以来の「超」がつくほど久しぶり、しかも二回目のマラソンということで、スタートの一時間前から並んですっかり身体が冷えてしまいました。
この教訓を生かし(?)、今年はゆったり準備。

2016031401
スタートブロックに向かう時点でご覧の大渋滞……。
これ、コースでもスタート待ちでもありません。
ただの通路(歩道)です。

2016031402
開会式がはじまる直前にようやくスタートブロックに到着~。
昨年は「C」でしたが、今年は「B」。
なんと、前から二つ目。
そんなに速くないんですけど……。
エントリーのときに目標タイムの入力を間違ったかと思いましたが、「4時間」のペースランナーがいたので、そういうわけでもないらしく。
この日も朝の気温は6℃だったらしいですが、待ち時間が短かったおかげで身体が冷えることなくスタート!

2016031403
しかし……。
前から二つ目のブロックでもなかなかスタートラインは通過できず。
この写真を撮っている時点で号砲が鳴ってから結構時間経ってますが、スタートラインははるか向こうです。

で、走行中は余裕なく、写真ありません……。

2016031404
唯一撮ったのは高速入口。
上り坂です。

昨年は前半飛ばして、高速に入ってから両脚つって大失速。
今年はとにかくゆっくり走り、脚を温存。
25kmまでは過去最遅。
しかし、そのあとは大失速することなく、小失速ぐらいにとどめました。
結果的に脚を一カ所もつらずに走り切れたのはよかったです。
最後の4kmは中失速ぐらいになって抜かれまくりましたけど……。

2016031406
脚がつらなかったのは、当店取り扱いサプリメントのMag-onが効きましたね~。
今回は本番三日前から粉末タイプを一日1スティック飲み、当日もレース前に1スティック、走行中18kmくらいでもう1スティック飲みました。
ジェルタイプも走行中に2袋。

写真は前日に用意したサプリメントたち。
右上のパワープロダクションのカプセルタイプはレース前に飲むので持って走りません。
これらも効きます。
CCDのワンセコンドとパワーバーも重量あるので持つのはやめました。

2016031405
結果は4時間22分46秒。
調べたら昨年は4時間32分47秒だったらしいので、ちょうど10分の短縮でした。
なかなか4時間切れませんね~。
今年は(も?)練習の仕方を失敗して、スタート前からムリだとわかっていましたが……。
来年の横浜マラソンは10月29日(日)とのこと。
この時期だとどうしましょう?
おきなわの前です。

とりあえず4時間切るまで、またどこかのマラソン走ります~。

2015年12月25日 (金)

年末年始ライドの準備はできていますか?

年末年始はサイクルショップがお休みすることが多いのでライド予定がある方は消耗品などのチェックを早めにしておくのが吉です。
この週末のうちに気づいて手当てしておけば安心して年越しできます。

2015122501
LOOKクリート各種揃っています。
KEO グリップクリート 価格:2,500円(税抜)
KEO クリート 価格:1,900円(税抜)
レッド9°可動、グレイ4.5°可動、ブラック0°固定
※写真に写っていませんがデルタクリートもレッド、ブラックとも在庫しています。

2015122502
シマノ SPD-SL 価格:1,948円(税抜)
SM-SH11 セルフアライニングモード(イエロー)、SM-SH12 フロントセンターピボッティングモード(ブルー)、SM-SH10 固定モード(レッド)
※写真に写っていませんがSPDクリートもSM-SH51 シングルリリース、SM-SH56 マルチリリースとも在庫しています。

LOOK、シマノとも、クリートの動きの違いはお尋ねください。

2015122503
チューブはジャイアント、ミシュランのロード用各種在庫あります。

2015122504
ケミカル類は、フィニッシュライン、ヴィプロス、ワコーズ、ダイワボウプログレスでメンテナンスに必要なものを揃えています。

2015122505
サプリメントは、パワープロダクション、Mag-on、TOP SPEEDあります。

当店は、年末は12月28日(月)まで通常営業いたします。
※12月27日(日)は12時30分開店予定です。

2015年6月28日 (日)

ツール・ド・美ヶ原に行ってきました!

週末の2日間&月末に臨時休業させていただきツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会2015に視察&参戦してきました。

2015062801
前日受付日は強風。
イベント当日の天候が心配されましたが……。

2015062802
抜群の晴天。
風はほとんどなく、絶好のコンディションでした~。

2015062803
店長のこの日の目標は……。
激坂を楽しくサイクリングすること。
最後尾から気楽にスタートしました。

走りはじめると噂どおりの激坂っぷり。
しかし、覚悟していたし、激坂登坂練やヒルクライム練をやったし、チェーンリングとスプロケットをヒルクライム仕様にしたし、がんばらずに上ったし、でそれほどツラさを感じずにフィニッシュできました。

ガーミンの記録はこちら。
今回はヒルクライムということで久しぶりに心拍センサーをつけて心拍数も表示&記録しました。
思っていた以上に高い心拍レベルを維持でき、後半は上げられて満足。
事前に飲んだパワープロダクションのオキシアップが効きました。
ボトルの中身はCCDドリンクとMag-onのミックス。
エネルギーを摂りながら脚攣りも防止できたようです。

2015062804
上っていくと本当にいい景色。
後半は下り区間もあり、ただのヒルクライムとは違うコース。
「ツール・ド」と名がつくのも納得できます。
ガリガリ上るものアリですが、サイクリングと思って走れば一層楽しめます。

2015062805
下りは電気自動車が先導。
意外といいペースでストレスなく下山できました。
上り、下りともに、地元のみなさんが声をかけてくれて、とてもうれしい気分になりました。
地域に根付いたいいイベントです。
来年はぜひショップチームで来たいですね~。

2015年6月12日 (金)

パワープロダクション取り扱い開始!

走行中に身体が持つパフォーマンスを出し切れるようにしたり、走行後の疲労回復を助けるのに効果があるのがサプリメント。
自転車界でのサプリメントの定番「パワープロダクション」の取り扱いを開始しました。

2015061201
(左から)
ワンセコンドCCD クリアレモン 価格:191円(税抜、1パック)
ワンセコンドCCD ライチ 価格:191円(税抜、1パック)
「ワンセコンド」=「1秒で飲める」という意味合いのネーミングのエナジージェルです。
さすがに1秒で飲み切るのは難しいと思いますが、短時間で165kcalが補給できます。
グリコがつくるサプリメントだけに味が美味しいのがうれしいです。
補給が楽しみになります。

CCDドリンク 価格:120円(税抜、1パック)
ボトルに入れ、水に溶かして飲みます。
水分補給と同時にエナジー補給もできるのが最大の特徴です。
1パックで170kcal。

エキストラオキシアップ 価格:3,600円(税抜) 標準120カプセル
体内の酸素の働きが良くなるというサプリメントです。
あくまで店長体感ですが、高い心拍数を維持しやすくなり、呼吸がラクになる感じがします。
ヒルクライムにはとくにオススメ!

エキストラアミノアシッド 価格:3,600円(税抜) 標準200カプセル
疲労回復に効くと愛用者が多いサプリメントです。
自転車に乗る前の晩、乗ったあとはもちろん、普段の生活でも使っているという話を聞きます。

エキストラサバイブ 価格:3,600円(税抜) 標準150粒
乗る前に飲むと気合いが入り、身体の動きが良くなる気がします。
ここ一番の決戦用でしょうか。

エキストラバーナー 価格:3,600円(税抜) 標準180カプセル
これも身体に「活!」を入れるサプリメントです。
その名のとおり、燃焼系。

これらサプリメントのいいところは、複数を組み合わせて摂取できること。
心臓バクバクのヒルクライムやロードレース、上りを多く含むグランフォンドなどではフルコースで使うことができます。
<イベント前夜>エキストラアミノアシッド
<スタート前>エキストラオキシアップ+エキストラサバイブやエキストラバーナー
<走行中>ワンセコンドCCDとCCDドリンクを適宜
<走行後>エキストラアミノアシッドで疲労回復

どれも結構いいお値段するんですが、それなりの効果が体感できると思います。

その他のカテゴリー