カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウエイブワン

2023年3月13日 (月)

【グッズ紹介】カペルミュールのサイクリングウォレット

サイクリングのお供にあると使えます。

KAPELMUUR ウォータープルーフウォレット

2023031301

価格:3,520〜3,850円(税込)

サイクルジャージのバックポケットにちょうど入る大きさです。

ウォータープルーフ仕様なので、中身の汗濡れを防げます。

カード類、お札、小銭(小銭入れ)、そこそこ大きめのスマホなどが入ります。

機能性も見た目もいいです。

以前は長らくジップロックタイプの袋を使っていましたが、いまはコレです。

2017年1月31日 (火)

今週もひとり火曜定休日ライド~。

今週は水曜日が研修のため、今週も火曜日が定休日ライド。
今週もひとりでした~。

2017013101
ひとりなので出遅れて9時出発。
前日は暖かかったけれど、また寒くなるとのことで厚着。
ファイントラック→クラフト→カステリ冬用ワンピース→カステリ冬用ジャケット→チームベスト。
走りはじめはちょっと暑く感じました。

2017013102
予報では風は4m/s。
予想は強いところで6m/s程度。
アメダス実績は、さいたまの10時と11時で6.6m/s。
7m/s台と思われる風を感じたので、荒川峠カテゴリーは「強めの2級」といったところでしょう。
8m/s台のインパクトある風が吹けば1級なんですけど、そこまでじゃありませんでした。
カテゴリー判定は個人的主観です。
毎度の明覚駅でトイレ小休止。

2017013103
明覚駅近くのヤマザキで補給。

2017013104
ハンガーノック気味だったので、いちごのシュークリームとフレンチクルーラー、そしてコーヒーと贅沢メニュー。
Facebook投稿していたら、寒いのにフレンチクルーラーのチョコレートが溶けてました。
太陽のチカラおそるべし。

2017013105
裏道→八高線沿いの道で気動車とすれ違い雀川へ。
熊出没注意です。

2017013106
いろいろ出るようです。

2017013107
雀川はこれと言ったビューポイントがありません。
途中見えるのはこれくらい。

2017013108
斜め松郷から下って萩日吉神社横の急坂へ。
通称「松村坂」です。
鳥居右の道を上って行きます。
上りはじめは20%超。
その後も15~18%が出てきます。
キツい区間は約1km。
ガツンと上れます。

2017013109
梨花ゴルフ場を抜けて弓立の下り。
毎度のビューポイントで定点撮影。

2017013110
県道経由でセルフうどん到着。
先週は上り4本、今週は2本なので、先週より20分早い13時40分でした。
風が強いですが、帰りは「追い」なのでオッケーです。

2017013111
今週もフルコース。
肉汁うどん中盛りでも平日は並盛り価格700円。
ハマっている揚げ餅100円。
ラスト一本だったいかの天ぷら100円。
満足しました。
食べすぎです。

2017013112
復路は風に押されて北回り。
荒川総合運動公園まで一気なので途中写真はありません。
これまた毎度のゆずれもんほっと。
先週よりも早い時間だったので、わずかに日なたが残っていました。
今週は日没前の16時50分帰着。

ガーミンの記録はこちら

結果的に厚着は正解でした。
寒がりなので、寒くて身体が動かなくなるより、ちょっと暑く感じるくらいのほうが身体が動きます。
ファイントラックとクラフトのインナーは汗冷えナシなので、暑くなって汗をかいても問題ナシ。
寒くても快適に走れました~。

2016年12月 7日 (水)

今週も定休日ライドは火曜日でした~。

今回はひとりです。
ひとりなのでちょっとゆっくり8時30分発。
天気予報によれば、時間が遅くなると北風が強くなるとのこと。
早めに距離を稼がなければいけません。

2016120601
治水橋手前でののぼりはこんな感じ。
人間風速計による推定で風速3m/s程度でしょうか。
しかしこの後、予想より早く、風はどんどん強く。

2016120602
荒川を降りて環状道路裏道に逃げ込みましたが、のぼりはクチャクチャになびいています。
この時点で推定風速5~6m/s。
高坂付近ではさらに強まり、推定7~8m/sはあったと思います。
ホイールは55mmハイトのディープリム。
横風にも影響されにくい形状のジャイアント SLR 0 エアロですが、さすがにハンドル取られまくり。
身の危険を感じました。
荒川は通りすぎていましたが、荒川峠カテゴリーは1級と判定。
アメダスで実績確認したら、さいたま10時の風速が3.5m/s、11時は8m/sでしたのでほぼ体感どおりですね。

2016120603
物見山のふもと「埼玉県こども動物自然公園」には「世界最小のシカ プーズー」のバナーが。
テレビで紹介されてましたね。
のぼりも多数立っていて、プーズー押しです。

2016120604
明覚駅でトイレ。
ちょうど気動車が来ました。
ラッキー。

2016120605
明覚ヤマザキで補給。
ひとりなのでここまでノー休憩&ノー補給でございました。
店のオバチャンとごあいさつ。
「今日は暖かいね~」と言われましたが、思わず「風がかなり強いっすよ」と答えるところが自転車乗りでしょうか。

2016120606
松郷峠を越え、落合まで向かい風は覚悟の上。
定峰へ上りはじめるとようやく追い風に~。

2016120607
気温表示は14℃。
たしかに暖かいですが、グローブはショートフィンガーでは冷たかったです。

2016120608
向かい風で脚を使っていたせいか、定峰峠までちょっと長かったような……。
冬の平日でしたが茶屋はやってました。

2016120609
定峰~白石間は通行止めとの情報がありつつ、実は通れるとの情報も。
「ひとりなのでダメなら引き返せばいいや」と思いつつ行ってみたら通れました。

2016120610
ビューポイントにて。
上りは追い風基調なので助かりました。
平地用のプロペルですが、普通以上に上ります。
向かい風が気にならないエアロ性能のおかげで脚が温存でき、上りに臨めます。
それ以上の向かい風でしたが……。

2016120611
白石峠到着~。
このルートは8月以来。
ここでも風が強いのでチームベスト着用。
カステリのGABBA 2はしっかり防風するのに汗抜けが良く秀逸です。

2016120612
下ってセルフうどん高柳屋さんに到着は13時30分。
肉ときのこのハーモニー スペシャル850円+いか天100円。
当社比で奮発しました。
平日なので大盛りも並盛り価格ですが並盛りでガマン。

2016120613
復路は北回り。
強烈な追い風に乗ってピュ~。
アメダスさいたま16時実績は風速7.7m/sでした。
荒川総合運動公園で「ゆずれもんほっと」の定点撮影。
日が落ちたら一気に寒くなりました~。
17時30分ごろ帰還。

ガーミンの記録はこちら

芸なく定番ロングの約150kmですが、プロペル向きのルートでした。

2016年11月27日 (日)

チームラフリバー 4時間エンデューロ参戦!

11月26日(土)は臨時休業させていただき、セオフェスの4時間エンデューロにチームラフリバーから2チームが参戦してきました。
昨年に続き2年連続。
今年はついに2チーム体制です。

朝5時店舗前出発。
6時30分会場着。
駐車場からピットまで未舗装区間があるので荷物運びが少々大変ですが……。

2016112701
ピット設営完了。

2016112702
自転車準備完了。

2016112703
試走を終えて第1ライダーがスタートに並びます。
チーム編成は、男性2名+女性1名の「チームラフリバー純ホビー班」(左)と男性2名の「チームラフリバー元競技班」(右)です。

2016112709
ずらりとライダーが並びました。

2016112704
8時30分のスタートを待ちます。

2016112705
スタートしたら、あとは走ります。

2016112706
余裕ですね~。

2016112719
楽しんでます。

2016112707
ライダーチェンジ!

2016112708
慣れてくると集団の中で走れるようになってきました~。

2016112712
おっ、いい感じ。

2016112720
上手く風よけに使ってます。
見事!

2016112714
経験を生かし、集団の中で温存~。

2016112716
ライダーチェンジを繰り返します。
途中、2時間エンデューロのフィニッシュ前10分間はピットクローズ。
帰って来られず、予定よりずいぶん長く走らざるを得なかったメンバーも……。
それもまた楽し。

2016112715
予定時間をオーバーし、ちょっと苦し~い(?)。

2016112713
最後の2周は2チームで連結!

2016112717_2
フォームが素敵な女子部員さん。
前を走る店長よりハンドルは高いのに上半身の前傾は鋭い!

2016112718
4時間フィニッシュ~!
お疲れさまでした。
落車もなく完全無事に楽しめました。

リザルトは……。
2016112710
男女チームの純ホビー班が、なんと、なんとの10位!
40チームエントリーでトップ10入りは立派です。
6位までの入賞には届きませんでしたが「快挙」と言っていいでしょう。
次に期待が持てますね~。

2016112711
男子チームの元競技班は中途半端な(?)33位。
約120チームエントリーなので、1/4に少し届かなかったってところですかね。
2人でがんばりました。
さすがに写真を撮る余裕はほとんどなし。
メンバーとメンバー知り合いの方の写真も使わせていただきました。

レース終了後はブースを見て14時すぎに撤収。
おなかがすいたので海ほたるで食事。
帰りはさすがに渋滞していて、お店帰着は18時ごろだったでしょうか。

無欲の好リザルトにチームではエンデューロが一気に盛り上がってきました(?)。
次は来年のつくば8耐か。
その前にTOKYOエンデューロもあるか。

2016年9月 8日 (木)

チームラフリバー ウエア入荷しました!

第二次分が出来上がりました!

2016090810
発注したチームメンバーは引き取りをお願いいたします。

税込価格は以下のとおりです。
ジャージ 12,420円
パンツ 12,420円
ウインドベスト 9,720円

2016年7月21日 (木)

チームウエア追加はベストもつくります!

メンバーよりご要望ありましたので、ベストも追加発注することにしました。
まだベストをお持ちでない or 発注していないメンバーでご希望の方は連絡ください。
※すでに発注意思表明いただいた方はカウントしていますが、心配な方は念のためご連絡ください。

チームラフリバー ウインドベスト
Team_rough_river_wv_c
価格:9,000円(税抜)
ジャージ、パンツ同様ウエイブワン製です。

ベストは一枚持っているととても便利です。
気温が低いとき、身体を冷やさないという効果はもちろん。
チーム仕様は後に3つポケットがついていますので、ジャージと合わせて6つポケットになり、収納能力が倍増できます。
冬場は、冬用ウエアの上にチームベストを着れば、チームウエア風になって、みんなで走るときの一体感が増します。
畳めばコンパクトになり、ジャージポケットに楽勝で入ります。

締切はジャージ&パンツと同じ7月24日(日)です。

2016年7月16日 (土)

インナーウエアのススメ

7月17日(日)は16時ごろ開店予定です。

=======================

みなさんジャージの下には何を着ていますか?

「そんなの常識だよ」という方も多いと思いますが、暑い夏でも自転車用に開発されたインナーウエアを着たほうが快適です。

日本は高温多湿なので、汗がウエアに残りやすく、これが不快につながります。
そこで吸汗速乾性が高い素材でできたインナーウエアを着れば、肌に触れる部分はサラリとした感触になり不快さがグッと軽減されます。
暑くても重ね着したほうが快適なのです。

ここで重要なのが「自転車用」というところです。
ファストファッションや一般的なスポーツ用でも吸汗速乾素材のシャツはありますが、自転車用で使われる素材のほうが明らかに機能性が優れています。
また自転車用は乗車したときの前傾姿勢に合わせたカッティングになっているため、この点でも快適です。

カペルミュールの新作が入荷したので店内のインナーウエアを集めてみました!
2016071602
なにげにいろいろありました。
ジャイアント、Liv、カペルミュール、パールイズミ、カステリ、ファイントラック。
ほかにも取り扱いブランドあります。
取り寄せも可能です。

インナーウエアも使う季節や好みによって選びます(選べます)。
詳しくは店頭にておたずねください。

2016年7月15日 (金)

チームラフリバー ウエア追加発注 サイズサンプル準備できました!

少し前に告知したとおり、チームウエアの追加発注を行います。
サイズサンプルが店頭に到着しました。
お待たせしました。
サイズ確認を希望される方はご来店ください。

チームウエアはウエイブワン製。
ジャージ、パンツともに11,500円(税抜)。
5名以上集まれば、ウインドベスト9,000円(税抜)も発注できます。

締切は7月24日(日)予定です。
※この日までにご来店がむずかしい方は相談ください。

チーム加入、ウエア購入を希望の方は、加入条件に同意した上で店長までお申し出ください。
「スマホだと加入条件を記載したチームページが見られない」というご指摘がありましたので、あらためてこのページに記載します。
すでにチームメンバーのみなさまもご一読いただき、引き続きご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

===========================

ショップチーム「Team Rough River(チームラフリバー)」

「Rough River」=「荒川」
当店のホームコース荒川(の直訳)をチーム名にしています。

チーム活動
●イベント参加(ターゲットイベントを決めてチームで参加)
●チーム練習会&サイクリング(月一回を予定)
●親睦会(適宜開催)

チーム加入条件
●当店をご利用いただける方。
※完成車、フレーム、ホイール、コンポーネント一式、その他大物を当店にてご購入いただいた方。もしくはご購入意志のある方。
※消耗品を含めた自転車関連商品を継続的に当店でご購入いただける方。

<お願い>
ショップチーム運営には、安定したショップ経営が不可欠です。
チーム練習会やイベント参加は、店舗の営業時間を短縮、もしくは休業して行っています。
「購入は価格が安いネットや他店で、チーム活動だけはショップにお任せ」では成り立ちません。
この点、ショップチームであることをご理解ください。
当店は定価販売が基本ですが、チームメンバーには有利な条件で販売できる場合もありますので、ご相談いただければと思います。

●自転車乗車時に有効な保険に加入していること。
●チームメンバーと協調できること。
●交通法規を遵守し、危険な走りをしないこと。
●きちんと整備された自転車を使用すること。
●以下の注意事項に同意していること。

注意事項
※未成年の方は必ず保護者の同意を得てください。
※チーム活動中の事故、トラブル、盗難などについて、当店は一切の責任を負いません。
※チーム活動中は禁煙です。
※チームに加入した方は、加入条件を満たし、注意事項に同意しているものとみなします。

チームに加入したい方は……
店長にその旨お申し出ください。

※当店のご利用がまだの方、少ない方は、ある程度当店をご利用いただき、店長とコミュニケーションをとってから加入したい旨をお伝えください。

ウエアデザイン
ジャージ
2015070301_2


パンツ
2015070302_2

ベスト
Team_rough_river_wv_c

※ウエアメーカーはウエイブワンです。
※チームウエアの販売は、チームメンバー限定です。

2016年7月 5日 (火)

チームウエア追加受付開始します!

最近、サンデーライドへの新規参加メンバーがあり、チームウエアのご購入希望もいただいておりますので、追加受付を開始いたします。

チームラフリバーにご加入いただき、チームウエアの購入を希望する方は店長まで申し出ください。

ジャージ
2015070301

パンツ(ビブショーツ)
2015070302

チームウエアはウエイブワン製。
ジャージ、パンツともに11,500円(税抜)。
5名以上集まれば、ウインドベスト 9,000円(税抜)も発注できます。

チーム加入、ウエア購入を希望の方はチームページをご覧いただき、加入条件に同意した上で店長まで申し出ください。
加入条件には加筆していますので、すでにメンバーの方もご一読をお願いします。

2016年4月13日 (水)

火曜サイクリングは寒かった~。

定休日の火・水のうち、今週は火曜のほうが天気予報が良かったので昨日の12日(火)にサイクリングしてきました~。

清澄経由でセルフうどん高柳屋さん直行。
ホントは山を上ってから食べるつもりだったのですが、思った以上に空気が冷たくて消耗したのか、お腹がすきました。
食べてから重いお腹とともに上ることに予定変更。

2016041301
お店に着いて駐輪していたら、製麺所三代目さん(おなじみ社長さんの息子さん、店長のお兄さん?)からサイクルラックの置く場所や駐輪の作法について質問を受ける。
研究してますね~。
いろいろ説明させていただきました。

2016041302
平日限定カレーうどん750円。
大盛りにしていただきましたが、平日は並盛りと同価格。
いかの天ぷら100円をつけました。
う~。さすがに食べすぎました。

2016041303
定休日をチェック。
次のチーム練を予定している4月17日(日)、その次の5月4日(祝・水)ともに営業です。
出発時には社長さんが現れたのでごあいさつ。

本日のルートは、表松郷→定峰→白石の超定番コース。
ハードでなく長い距離を走りたいときに向いています。
佐渡ロングライド210kmまであと1カ月なので距離乗っておかないと。

2016041304
それほど勾配がキツくない定峰峠をツーリングペースで。
先週の水曜サイクリングと同じ服装で走っていたのですが、ベストを脱ぐこともアームウォーマーを下すこともなく進行。
ふもとの白石車庫でベストを脱ぎ、上り途中でようやくアームウォーマーを下げました。

2016041305
定峰峠から白石峠へは、さらに上ります。
ここは勾配がキツい区間もあり。
いつもはヒ~ヒ~上るのですが、ツーリングペースなので止まって写真撮影。

2016041306
白石峠からの下りでは再びベスト着用、アームウォーマーで腕をカバー。
その後もほぼ防寒したままでした。
なんだか一日中寒かったですね~。

2016041307
トイレ小休止で立ち寄った明覚駅では、単線の上下線がすれ違うところに遭遇。
八高線を見られるとラッキーな気分になります。

往路はスタート後しばらくは弱い向かい風。
その後、風向きが徐々に変わって追い風基調に。
復路は安定の(?)向かい風。
先週は後半に上半身がかなり弱りましたが、今週は結構マシに。
佐渡に向けてもうちょっと乗ります。

ガーミンの記録はこちら

まぁまぁいい感じで走れましたが、終始寒かったです~。

その他のカテゴリー

!CYCLES Aggressive Design ASS SAVERS CADEX CHAPTER 2 Chunadon Cycle Chaps CYCLE PRO EXLUB FOURIERS FSA HIRAME IRC KASK KOKORO CARE KOOFU LEZYNE Liv LOOK Mag-on MET MOST PRO PROVIZ RIDE LIKE KING ROTOR selle italia SHAKES SIDI SILCA SOLESTAR STAGES Tacx tate Team Rough River TIFOSI TIME TOKYO BELL TOP SPEED U-LIX uvex VIVA WHEELTOP ZIPP ぷっかぁ~ アスチュート アピス イベントレポート イベント情報 インプレッション イーストン ウエイブワン エリート オルベア オージーケーカブト オーストリッチ カステリ カペルミュール カンパニョーロ ガーミン キャットアイ ギザプロダクツ クラフト クランクブラザーズ グロータック サイクルスポーツ サイクルモード サイクルロッカー サプリメント サポ サンデーライド サーモス サーヴェロ シクロワイアード シマノ ショップ情報 シルバ シーコン ジャイアント ジャイアント-アルペシン スコット スパカズ スラム ゼファール ソーヨータイヤ タイオガ ダイワボウプログレス チネリ チャレンジ デダエレメンティ デローザ トピーク ドイター ナリーニ ニチナオ ニッコー バイシクルクラブ パナレーサー パワープロダクション パークツール パールイズミ ファイントラック フィジーク フィニッシュライン フルクラム ベル ホルメンコール ポラー ポラール マルト ミシュラン メディア露出 レイザー レックマウント ワコーズ ヴィットリア ヴィプロス 店長のどーでもいい話 自転車学校 製品情報 解説