カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ファイントラック

2017年1月31日 (火)

今週もひとり火曜定休日ライド~。

今週は水曜日が研修のため、今週も火曜日が定休日ライド。
今週もひとりでした~。

2017013101
ひとりなので出遅れて9時出発。
前日は暖かかったけれど、また寒くなるとのことで厚着。
ファイントラック→クラフト→カステリ冬用ワンピース→カステリ冬用ジャケット→チームベスト。
走りはじめはちょっと暑く感じました。

2017013102
予報では風は4m/s。
予想は強いところで6m/s程度。
アメダス実績は、さいたまの10時と11時で6.6m/s。
7m/s台と思われる風を感じたので、荒川峠カテゴリーは「強めの2級」といったところでしょう。
8m/s台のインパクトある風が吹けば1級なんですけど、そこまでじゃありませんでした。
カテゴリー判定は個人的主観です。
毎度の明覚駅でトイレ小休止。

2017013103
明覚駅近くのヤマザキで補給。

2017013104
ハンガーノック気味だったので、いちごのシュークリームとフレンチクルーラー、そしてコーヒーと贅沢メニュー。
Facebook投稿していたら、寒いのにフレンチクルーラーのチョコレートが溶けてました。
太陽のチカラおそるべし。

2017013105
裏道→八高線沿いの道で気動車とすれ違い雀川へ。
熊出没注意です。

2017013106
いろいろ出るようです。

2017013107
雀川はこれと言ったビューポイントがありません。
途中見えるのはこれくらい。

2017013108
斜め松郷から下って萩日吉神社横の急坂へ。
通称「松村坂」です。
鳥居右の道を上って行きます。
上りはじめは20%超。
その後も15~18%が出てきます。
キツい区間は約1km。
ガツンと上れます。

2017013109
梨花ゴルフ場を抜けて弓立の下り。
毎度のビューポイントで定点撮影。

2017013110
県道経由でセルフうどん到着。
先週は上り4本、今週は2本なので、先週より20分早い13時40分でした。
風が強いですが、帰りは「追い」なのでオッケーです。

2017013111
今週もフルコース。
肉汁うどん中盛りでも平日は並盛り価格700円。
ハマっている揚げ餅100円。
ラスト一本だったいかの天ぷら100円。
満足しました。
食べすぎです。

2017013112
復路は風に押されて北回り。
荒川総合運動公園まで一気なので途中写真はありません。
これまた毎度のゆずれもんほっと。
先週よりも早い時間だったので、わずかに日なたが残っていました。
今週は日没前の16時50分帰着。

ガーミンの記録はこちら

結果的に厚着は正解でした。
寒がりなので、寒くて身体が動かなくなるより、ちょっと暑く感じるくらいのほうが身体が動きます。
ファイントラックとクラフトのインナーは汗冷えナシなので、暑くなって汗をかいても問題ナシ。
寒くても快適に走れました~。

2016年12月29日 (木)

定休日ライド2016ファイナルは水曜日でした~。

2016年最終週の定休日。
火曜日は雨だったので定休日ライド2016ファイナルは水曜日。
前日の雨は夜までズレ込み、当日は強風予報だったので、参加者は募らず、ひとりで走ることに。

2016122901
年末&年始はそれなりの日数と距離を走る予定。
疲れを抑えるため、強風を避け、久しぶりにチームカーでときがわ町の「ふれあいの里 たまがわ」までアプローチ。
路面に自転車マークがペイントされたサイクリスト向けの広い駐車スペースや自転車ラックが完備されています。
10時20分ごろ出発。

2016122902
八高線沿いの裏道~小さなお山は通らずに県道直行。
荒川峠じゃなくても向かい風が強め。
落合からは追い風になり、心拍上げないよう定峰峠へ。
いつもは白石峠に向かってさらに上りますが、今回は秩父側に下ります。
下りは寒かった~。
峠でのガーミン気温表示は2℃。
ファイントラックとクラフトのインナーが汗冷えしないおかげでなんとかなりました。

2016122903
久しぶりに秩父側に下り、丸山林道へ。
武甲山と棚田を写真におさめ、上ります。
ここでも心拍は上げず。
腰のテンションを使って。
前日に鍼を打ってもらったおかげで身体の動きがヨロシ。

2016122904
県民の森=ピーク到着~。
ここからグリーンラインを少し走りたかったのだけど、昼食予定の甚五郎さんが終わってしまうので、最短ルートの高篠峠経由で下り。
これまた寒いっす。
ガーミン表示の最低気温は0℃!

2016122905
14時20分、甚五郎さん到着~。
「間に合った~!」と思ったら、のれんがかかってない……。
裏口からちょうどご主人が出てきたので「お休みですか?」と聞いたら「急用ができたので締めました」とのお返事。
あれ残念。
ここで気を取り直して……。

2016122906
セルフうどんに行ったら、やってました!

2016122907
通常は水曜定休なんですが、朝店の前を通ったらいつもよりクルマがたくさんとまってたし、年末は変則営業になっていたような気がしたので来てみたら正解でした。
年末ライドの30日(金)はやってますね。
ようやく1月の予定も出ました。
お正月は4日(水)までお休みです。

2016122908
フィニッシュまではもう1kmもないので、久々に大盛りいっときました。
肉汁うどん 平日は大盛りも並盛り価格で700円。
ちくわ天100円。
「食べられない」と思っていたのに食べられて良かった~。

最後は寒さに震えながらデポ地にBACK。

ガーミンの記録はこちら

約80km、走行時間は約4時間20分。
距離はちょっと短めですが山比率多めということで。
気温が上がらず寒いライドでした~。

2016年7月16日 (土)

インナーウエアのススメ

7月17日(日)は16時ごろ開店予定です。

=======================

みなさんジャージの下には何を着ていますか?

「そんなの常識だよ」という方も多いと思いますが、暑い夏でも自転車用に開発されたインナーウエアを着たほうが快適です。

日本は高温多湿なので、汗がウエアに残りやすく、これが不快につながります。
そこで吸汗速乾性が高い素材でできたインナーウエアを着れば、肌に触れる部分はサラリとした感触になり不快さがグッと軽減されます。
暑くても重ね着したほうが快適なのです。

ここで重要なのが「自転車用」というところです。
ファストファッションや一般的なスポーツ用でも吸汗速乾素材のシャツはありますが、自転車用で使われる素材のほうが明らかに機能性が優れています。
また自転車用は乗車したときの前傾姿勢に合わせたカッティングになっているため、この点でも快適です。

カペルミュールの新作が入荷したので店内のインナーウエアを集めてみました!
2016071602
なにげにいろいろありました。
ジャイアント、Liv、カペルミュール、パールイズミ、カステリ、ファイントラック。
ほかにも取り扱いブランドあります。
取り寄せも可能です。

インナーウエアも使う季節や好みによって選びます(選べます)。
詳しくは店頭にておたずねください。

その他のカテゴリー