カテゴリー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

TIME

2024年5月 2日 (木)

【ショップ情報】クリート各種展示しています。

展示と言うほどのことではありませんが……。

ビンディングペダル用クリート各種在庫しています。

※取り扱いのないクリート(ペダルシステム)もありますので、あらかじめご了承ください。

2024050201

シマノ SPD、SPD-SL

LOOK KEOグリップ、KEO、DELTA

TIME RXS

それぞれにも種類があります。

SPDはシングルリリースとマルチリリース。

SPD-SLはイエロー、ブルー、レッド。

KEO系はグレー、ブラック、レッド。

DELTAはブラックとレッド。

SPD-SLとKEO系にはクリートカバーのご用意もあります。

いろいろありますので、まずはご自身でお使いのクリート色をご確認ください。

また、現在ご使用のクリートやペダルに不安や不満がある場合は、お悩みやご意見をお聞かせいただければ、別の提案ができるかもしれません。

お気軽にお声がけください。

 

常設ページINDEX

01 細沼自転車店について

02 店主あいさつ&プロフィール

03 アクセス

04 営業時間&営業日&イベント日程

05 【お知らせ】メカニック作業は予約制です。

06 完成車在庫リスト

07 取り扱いブランド

08 【ネットショップ】細沼自転車店アウトレット

11 サンデーライド

12 ロングライド

2023年11月 1日 (水)

【ペダル紹介】はめやすいロード用ビンディングペダル TIME XPRESSO 4

TIMEペダル紹介2モデル目です。

TIME XPRESSO 4

2023102607

価格:14,850円(税込)

現行TIMEのロード用普及シリーズが「XPRESSO」です。

このXPRESSO 4は、シリーズの中間グレードです。

価格的に「はじめてのビンディング」にちょうどいいのではないでしょうか。

2023102608

クリート固定機構は上位シリーズのXPROと同様です。

ロード用ビンディングペダルのなかでは一番と思われるはめやすさも変わりません。

クリート固定レバーは開いていて、クリートでペダルを踏むと「ネズミ捕り」のようにバチンと閉じて固定してくれます。

ビンディング初心者の方は、「外れなかったらどうしよう」とみなさん心配するのですが、意外と「はまらない」ことに苦労している人が多いように見受けられます。

そんな「はまらない」不安を解消してくれるだろうペダルがTIMEのロード用だと思います。

2023102609

XPRESSOには底面エアロプレートはついていません。

そのぶん、基本的には軽量なつくりになっています。

クリート固定機構のカーボンブレード(ばね)が露出している点が心配ではありますが、ペダル底面よりも奥まったところに配されているので、裏踏みしてもすぐに割れたりはしないと思います。

これを解消するには上位シリーズのXPROを選択する必要があります。

2023102610

実測重量は118g(片側)です。

カタログ値115gプラス3gですが、十分軽量です。

シャフトはスチール(中空ではありません)、ボディはコンポジットを使用しています。

これらのスペックも通常の使用ならまったく問題ありません。

クリートはXPROシリーズと共通です。

TIME独特の回転プラス左右の動きがあります。

これからロード用ビンディングペダルに挑戦する方、いままでとは違うロード用ビンディングペダルを試してみたい方、いかがでしょうか。

2023年10月27日 (金)

【新規ブランド】TIMEペダルの取り扱いを開始しました & TIME XPRO 10紹介。

フランスのTIME(タイム)ペダルの取り扱いを開始しました。

と書きつつ、「再開」だったりします。

実は以前も取り扱いはあって、このたび復活できました。

根強いファンがいるペダルなのでよかったです。

ロード用ペダルが入荷しました。

TIME XPRO 10

2023102601

価格:30,800円(税込)

現行TIMEのロード用上位シリーズが「XPRO」です。

そのXPROシリーズで一番買いやすい価格のモデルがこのXPRO 10です。

これより上位のモデルはチタンシャフトだったりセラミックベアリングだったりで価格も高額です。

普通に使うならこのモデルで十分でしょう。

2023102602

TIMEロード用ペダルの特徴はクリート固定システムにあります。

クリートがはまっていないときは、クリート固定レバーが開いています。

クリートをペダル先端に引っ掛けて踏むと固定機構の仕掛けが押され、マンガの「ネズミ捕り」のようにバチンと固定レバーが閉じてクリートを固定してくれます。

ロード用ビンディングペダルのなかでは、TIMEが一番はめやすいと思います。

上位シリーズXPROのクリート当たり面積は725mm2で、普及シリーズ「XPRESSO」の700mm2よりも大きい設計です(面積はカタログ値です)。

XPRESSOは後日紹介します。

2023102603

上位シリーズXPROには、ペダル底面にエアロプレートがついています。

見た目がスッキリし、エアロ効果もあります(微々たるものとは思いますが)。

クリート固定機構のカーボンブレード(ばね)をカバーして保護する役割が一番のメリットだと思います。

2023102604

実測重量は114g(片側)。

カタログ値113gと同等です。

シャフトは中空スチール、ボディはカーボンを使用しています。

2023102605

クリートはロード用の3つ穴シューズ対応です。

左右を入れ替えることにより、Qファクター(足の開き幅)を2段階で変えられます。

クリートの動きは、扇状の動きに加え、左右にもわずかに動きます。

とくに左右の動きはTIME独特(のはず)です。

以前のTIMEペダル「RXS」「Impact」シリーズ用のクリートも入荷しました。

TIME CLEATS RXS

2023102606

価格:3,630円(税込)

RXSシリーズはご愛用の方もいらっしゃると思います。

Impactシリーズもまだ現役で使われているかもしれませんね。

XPRO/XPRESSO用クリート(FREE)も今後入荷予定です。

その他のカテゴリー

!CYCLES Aggressive Design ASS SAVERS bello cyclist CADEX CHAPTER 2 Chunadon Cycle Chaps CYCLE PRO EXLUB FOURIERS FSA grunge HIRAME IRC KASK KOKORO CARE KOOFU LEZYNE Liv LOOK Mag-on MET MOST PRO PROVIZ RIDE LIKE KING ROTOR selle italia SHAKES SIDI SILCA SOLESTAR STAGES Tacx tate Team Rough River TIFOSI TIME TOKYO BELL TOP SPEED U-LIX uvex VIVA WHEELTOP ZIPP ぷっかぁ~ アスチュート アピス イベントレポート イベント情報 インプレッション イーストン ウエイブワン エリート オルベア オークリー オージーケーカブト オーストリッチ カステリ カペルミュール カンパニョーロ ガーミン キャットアイ ギザプロダクツ クラフト クランクブラザーズ グロータック サイクルスポーツ サイクルモード サイクルロッカー サプリメント サポ サンデーライド サーモス サーヴェロ シクロワイアード シマノ ショップ情報 シルバ シーコン ジャイアント ジャイアント-アルペシン スコット スパカズ スラム ゼファール ソーヨータイヤ タイオガ ダイワボウプログレス チネリ チャレンジ デダエレメンティ デローザ トピーク ドイター ナリーニ ニチナオ ニッコー バイシクルクラブ パナレーサー パワープロダクション パークツール パールイズミ ファイントラック フィジーク フィニッシュライン フルクラム ベル ホルメンコール ポラー ポラール マルト ミシュラン メディア露出 レイザー レックマウント ワコーズ ヴィットリア ヴィプロス 店長のどーでもいい話 自転車学校 製品情報 解説